マウラのひみつ

d0039216_21294770.jpg
今描いているFFXIマンガがマウラから始まるお話なので、
作画資料を集めるために時々マウラを駆け回っています。

緊急時はモグキャップで自国に戻れるため、
ホームポイントをマウラに設定していることも多いです。
たまーにその事を忘れてデジョンしてしまって、
PTメンバーから「何でマウラ!?」と驚かれる事も(笑)


しかしこういう事をしていると、幾度となく歩いた道で
新しい発見に出会うこともしばしばあります。

例えばマウラの入り口には、旅人を迎えるための
小さな門が、風にさらされるまま放置されていますよね。

d0039216_2146448.jpg

この門には、小さな看板が吊り下げられております。
ここに何が書かれているかというと…。



d0039216_21363461.jpg
"Mhaura"。英語で「マウラ」と書かれています。
(これは有名な話なんでしょか…?)

ヴァナ・ディールで一般的に使用されている「言語」については
公式な設定では何も触れられてはおりません。
ただ、一部の立ち入り禁止区域に"No Entry"の文字を見る事ができるため、
英語が使われているのではないかという説が以前からありました。
("No Entry"についてはガッカリブログさんの「Hello world.」に詳しいです。)

都市名の看板が英語で記載されているとなると、
その疑いがますます濃くなってきましたね!



でもわたし何回ここ通ったか分かんないくらいなのに、
今頃気付くというのが一番の驚きだ。hehe。
[PR]
トラックバックURL : http://panicss.exblog.jp/tb/10059067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いちご at 2009-08-12 21:43 x
あれ?!w何回も何回も通ってるはずなのに。。。
うちも全然気付かなかった!><w
違う事に夢中になってると、周りの風景が全然目に入らなくなるねえ。。

これからウロウロする時は何が置いてあるのか何が書かれてあるのかを意識しながら動いてたら、それだけでもヴァナ楽しめそうですなあ><w
Commented by panicss at 2009-08-14 20:51
>いちごさん
 意外と気がつかないですよね~。
 実は最初にイラストに起こそうとしたとき、一瞬「へんなマークだなぁ」
 なんて思いつつスルーしかけたのは秘密です!

 何回も訪れているところだと、ついついスルーしちゃいますよねw
by panicss | 2009-08-02 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)