その星は死兆星


じいちゃんじいちゃん
じいちゃんはどうしてそんなに元気なの?
わたし、じいちゃんみたいに強くなりたい!

 「それが知りたくば、炭と粘菌とパピルスを持ってくるといい。」

それ、どこにあるの?

 「炭は今にも崩れそうな要塞奥。粘菌は芋虫ウヨウヨの巣の中。
  パピルスは古代の霊魂が安置された墓の骨からパクってこい。」


じいちゃん、人としてどうかと思う。


-----


取ってきたよ、じいちゃん。
これで強くなれるの?

 「よし、次はすべての高い山に登るのじゃ。」

お、修行っぽくなった!
高い山…冬山に一月篭るとか?

 「いや、ザルカバードの洞窟にいる魔物をだな…」

……ウルガランのほうが高いじゃん……

 「だまらっしゃい!当時はそんな山なかったのじゃ!」


-----


とりあえず魔物たおしてきました。
20人くらいで。ぶっちゃけ魔物は見えんかったよ←白なので

 「もう倒したのか!
  そうじゃのぉ…じゃあ次は獣人の本拠地とかどうじゃ。
  なんか目印とかとってくるんじゃぞ。」


何その肝試しにでも行くようなノリは。


-----


じいちゃん…そろそろ
強さの秘密を教えてくれてもいいんじゃない?

 「今度はクイズじゃ!
  今からヒントを出すでの。」


どこからじいちゃんの暇つぶしになった。





改めて聞こう。
じいちゃんはどうしてそんなに元気なの?

 「それはじゃな、それは…

  お前を倒すためじゃ!!!」

な、なんdatte!!

d0039216_0422810.jpg

FF11ではレベルが50を越えると、5レベル上がるごとに
maat、いわゆる限界じいさんの課題をクリアする必要があります。

わたしも67になり、71以上になるための現状最後の限界クエスト
「星の輝きを手に」が視界に入ってきました。

いよいよマートとガチンコ勝負をする日が来たのです!

師匠いやさ東方不敗!!
オレはもうあんたを師匠とは呼ばn
d0039216_0453419.jpg
ゴふッ


d0039216_0463342.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://panicss.exblog.jp/tb/1065754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by curry at 2005-06-25 01:46 x
ごふっ・・

・・

・・・っ

・・・・
(いや、笑ってはいけない)
Commented by panicss at 2005-06-29 00:34
あいつぜったい白魔じゃない・・・
Commented by やた at 2005-06-29 01:02 x
あのじじいは生粋のモンクですよ(´д`)

右の頬を殴られたら左の頬を殴り返すのですよ('Д')o
Commented by panicss at 2005-07-02 11:44
ねーリレしたら阿修羅夢想るなんて話もあるしね・・・(´д`)

殴り合いなんてそんなヤバンな
ウチは向こうの手の届かないところから攻撃するのが好きですニヤリ
by panicss | 2005-06-04 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(4)