オカエリナサイ

d0039216_18195295.jpg
小惑星探査機「はやぶさ」が、
2010年6月13日に地球へ帰還します。

打ち上げは2003年5月9日、およそ7年前。
はやぶさの使命は、小惑星"イトカワ"の地表サンプルを採取し、
地球まで戻ってくること。

宇宙から地球へ持ち帰った物質は、
かの有名な「月の石」しかありません。
はやぶさに与えられた役目は、とても大きく、
そしてとても困難な事でした。

いまだ、遠い場所にある宇宙。
星空の海へと旅立つはやぶさの目の前には、
様々な困難や障害が待ち受けていました。

でも、壁にぶち当たるその度に、
スタッフたちの努力と工夫で乗り越えてきたのです。




2010年初頭、地球の引力圏内を通過することが
確実になってそれから半年あまり。
今日、はやぶさが地球へ帰還します。

サンプルの回収自体が成功しているかどうかは、不明です。
しかしそれ以外にも有益な観測データを、
たくさんたくさん届けてくれました。


はやぶさは、地球へカプセルを射出し
その役目を終えます。

満身創痍のその本体は、
カプセルを正常に打ち出すことが出来ません。
そのため、ギリギリまで地球に接近してカプセルを放出、
自身は大気圏で燃え尽きてしまいます。


到着予定は13日23時、オーストラリア。
一筋の流れ星に、万感の思いをこめて。

おかえりなさい、はやぶさ。




【おまけ】
d0039216_185354.jpg
pixivに置いてあるイラストは、壁紙として使えますよぅ。
サイズが合わない人は両脇をカットしてね。

現代萌衛星図鑑

しきしま ふげん / 三才ブックス


こんなこともあろうかと擬人化本を用意しておいた!

[PR]
トラックバックURL : http://panicss.exblog.jp/tb/11312902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ほしぶどう at 2010-06-13 22:33 x
「はやぶさ君の冒険日誌」とてもオススメだよ(´∀`)感動巨編です
Commented by daigorouchan at 2010-06-14 15:57
ネットに上がってる落書きで知ったのですが・・・はやぶさに最後に地球を撮影させたのは地球をはやぶさに見せてあげたかったスタッフの粋な計らいだったようですね。
Commented by panicss at 2010-06-14 23:05
>ほしぶどうさん
>daigorouchanさん
 このブログ記事を書いた後、ネットではやぶさニュースを
 見てたんですけど、重すぎて全然ダメでした;
 次の日の朝、ニュースで報告を聞いて、
 自然と涙が溢れてきちゃいました…。
 ニュースで泣くなんていつ依頼でしょうか。
 その後、新聞の一面を見てまたグッときちゃったり。

 >はやぶさ君の冒険日誌
 おおー、こんなものあったんだ!
 是非ともみてみます!

 >落書き
 それ、私も見ましたよ~
 創作か本当かは分からないですけど…ロマンですよねw
Commented by びび at 2010-06-14 23:27 x
はやぶさおかえりなさい(´Д⊂
次回、イカロス君の船出にご期待下さい
Commented by panicss at 2010-06-16 07:47
>びびさん
 バトン( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ターッチ!
 そしてまた新しい旅立ちですね…
 あかつき(ミク搭載)も応援してますw
Commented by やた at 2010-06-17 02:04 x
はやぶさ最後の撮影画像をXperiaの待ち受けにしてみた
(;ω;)携帯見るたびに涙ちょちょぎれるぜ

宇宙開発はアニメの刷り込みもあってか、とてもわくわくするのぜ!!
Commented by panicss at 2010-06-20 22:28
>やたさん
 最後の写真、途中で切れてるのがまた
 想像をかきたてますね!
 自分の手の届かないところって、色々ロマンです。
Commented by ほしぶどう at 2010-06-27 15:38 x
すごい今さらなんだけど、タイトルはトップをねらえか('~')なつかしす
Commented by panicss at 2010-06-27 19:03
>ほしぶどうさん
 イを逆に出来れば、バッチリでしたね(笑)
 こういうさりげないパロネタが好きだったりしますw
by panicss | 2010-06-13 00:00 | その他の話題 | Trackback | Comments(9)