勇者シリーズ20周年!

d0039216_18554465.jpg
勇者シリーズ20周年!という事で、
テーマソングベストアルバム「More BRAVEST(DVD付)」と
主題歌カバーアルバム「HARVEST」、
更にこの二つをセットにした「GREATEST」が2/23に発売されます。

私の幼少時代と切っても切れないこのシリーズ。
新アニメが始まるたび、つい「変形合体ロボが出るか否か」で
区分けてしまうのは、間違いなく勇者シリーズの影響です…。

シリーズのベストアルバムは一度過去に発売されてるんですけど、
その時は諸事情で全曲収録されてなかったので、再発売されるのは嬉しいですねv
まあ私は全部DVDもってるから懐かしくもなんともないけど。
でも忘れられてないだけ嬉しいよ!

そして15周年時にも「15周年記念!」と言いつつも、
ちょろっとおもちゃ再発売とかして終わった事を考えるに、
今回もあんまり盛り上がらないんだろうなー(笑)
…なんてちょっと寂しい想像をしたりしつつ。


勇者シリーズのMADですごいカッコいいのがこれ。
シリーズ全8作品+ゲームで展開された9作目のムービーを
組み合わせて作られたMADです。

そういえばバーンガーンの主題歌はCDに入ってないのね。
あれはシリーズとして認めてるファンも多い作品なので、
ボーナストラックで入れてくれても良かったのに。

---

さて、そろそろ皆さんついてこれなくなってると思うのですが(笑)、
せっかくなので各作品の雑感でも書こうかと思いますよ!






・勇者エクスカイザー
エクスカイザーが始まったとき、新しいトランスフォーマー?って感じで
正直あんまり夢中にはなってなかったです。
でもDVDで見返してみると、主要回はちゃんと観てたみたいですね(笑)
最終回が放映された日の事を、なぜか今でも鮮明に覚えてます。

・太陽の勇者ファイバード
私が勇者シリーズにハマったのは、ここからですねー。
火鳥兄ちゃんがカッコよくて…惚れましたw
グランバード登場回はビデオ巻き戻して何回も繰り返し観てました。




・伝説の勇者ダ・ガーン
前半、星史が使命に目覚めるまでが本気でちゃらんぽらん(笑)なので、
中盤くらいまでちょっとイライラしながら観てました…。
スロースターターだった印象があります。
それと、ダ・ガーンXが描かれ方によって微妙にカッコ悪かったw
(※足が新幹線なので、設定に忠実に描くと棒になるのです。)
後半になるにつれて足にふくらはぎが出来てカッコ良くなりますけど…(笑)
d0039216_20514083.jpg
あとこのシーンの「カッコイ~!」って台詞は、
今までの人生でもっとも共感できない台詞でした(笑)

・勇者特急マイトガイン
なんか、今までの勇者シリーズと雰囲気が変わったので、
ちょっと馴染めない部分がありました。
好きなんですけどちょっと乗り切れなかったというか。
後で知ったんですけど、ここから監督が変わるんですね。
子供心に微妙な違いを感じてたんでしょうか…。
ちなみに最終回をずっと観れてなくて、DVDで初めて観ました。
ウン年越し…w




・勇者警察ジェイデッカー
すいません…。この作品を放映していた当時、
あるアニメ雑誌で"勇太とデッカードのBL漫画"が掲載されてて、
それを読んでしまったせいで、この作品はちゃんとした目で
観る事ができませんでした…;
あと勇太がよく泣いてるイメージがあってあまり好きになれなかったり、
勇者シリーズに対する不満(出てくるロボットのパターンが同じ、とか)が
溜まっていたせいもあって、素直に好きと言えなかった作品ですね。
観直してみたら面白かったです。勇太もあんまり泣いてなかったw

・黄金勇者ゴルドラン
邪道な勇者だと思うんですけど(笑)
当時は楽しく観てましたねー。ゴルソドラの回とかバカバカしくて大好きw
ワルターもあんな良いキャラになるとは、初期は想像できませんでしたよ。
夏休みが終わらない最終回だけが不満でした。

・勇者指令ダグオン
主役が美形キャラで、女性人気がすごかった本作。
私はロボ物で、ロボじゃないところで人気が出るのが嫌だったので、
かなり反発していた記憶があります。
美形キャラ出したらみんな振り向くと思うなよ!みたいな…;
なのでこの作品だけは…あんまり語ることないです…(ファンの方すいません)




・勇者王ガオガイガー
これまでずっと低年齢向けだったシリーズファンの年齢層を、
ぐっと上に持ち上げた作品。
正直、勇者シリーズの名前がそれなりに広まってるのは
本作のおかげだと思うし、勇者=本作という人も多いと思います。
まあ…ダグオンとガオガイガーで低年齢層は完全に離れてしまって、
勇者シリーズは終焉を迎えるのですが…;

一応、本作の監督はちゃんと勇者シリーズを意識してくれてて、
実際ずっとシリーズを観てきた人からすると色々不満点が解消されてて
かなり見ごたえがありました。
「次回何が起こるんだろう?」っていう感覚は久々でした。




・勇者聖戦バーンガーン
ゲームで展開された9作目の勇者。
作りがきちんと勇者シリーズしてて、好印象でした。
演出や話は問題なくて、後はゲーム性だけが問題だったんですけど、
調子に乗った"2"をゲーム性そのままで出してファンからそっぽ向かれた作品ですw
ライバル(?)がスパロボって強敵だからなあ…。仕方ないけど…。

---

そんな訳で勇者も20周年。
色々盛り上がって欲しいですねー。

個人的にはエクスカイザーしか出てない、
マスターピースシリーズを是非とも再開して欲しいです。
お願いしますよタカラ(トミー)さん!出したらきっと売れ… 売れ…

…売れないだろうなあ…;
[PR]
トラックバックURL : http://panicss.exblog.jp/tb/12868645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by panicss | 2011-02-13 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)