親方、空から女の子が!


遠い場所。

手が届くことを期待することが恐いくらい、遠い場所。


だけど、ずっと見上げていた。
空に浮かぶ雲の峰の向こう…


トゥー・リア。


闇の王を倒したのも束の間、
ヴァナ・ディール全土を覆ったジラートの幻影。

様々なものたちの思惑がからみあい
ついに神の扉に手をかける私達…

これからも様々な困難が私達に襲い掛かってくるだろう。
けれど、絶対に負けない。
さぁ行こう!冒険はこれからだ!





前向きなコメントなのに何故か終わりそうだよ!
レポーターのイワッチですこんにちは。

そんな訳で今日はここ、
d0039216_16441610.jpg
浮島トゥー・リアからるいるい日記をお届け致しま~す。


というわけでー。
今まであまりミッションストーリーは書いてなかったんですけど
今回は、ちょっとお空に至る過程も語りたいと思います。

だいぶネタバレするのでオリコします。





まずは、これまでの話を振り返ってみましょう!

→ 振り返る
  振り返らない

さて…いよいよトゥー・リアへ向かう事になるわけです。

最後のカギ「青水晶」は手に入れました。
これをロ・メーヴの窪みにはめ込めば、
いよいよトゥー・リアです!



本日はLSメンとそのフレで
WSクエのお手伝いをしてたのですが、「折角だから
空でスキル上げしよう」とのありがたいお言葉を頂き、
いざ、ロ・メーヴ「神々の間」へ。

お空でスキル上げは憧れだったのよー。
ドキドキしながら青水晶をはめ込みます。


がこん。


Aldo : 待ってたぜ、Iwatch。
  最後の決着、つけにいくんだろ?

Iwatch : へ?

Zeid : 光の洗礼とやらが
 なにかはわからぬが、ここを通るには
 おまえの持っている、その青水晶が必要らしい。
 ……悪いが便乗させてもらうぞ。

Iwatch : はぁ

ぶおーん

Yve'noile : ようこそ、暁の女神の神殿へ。
 私はイブノイル……
 暁の女神に仕える者。
 そして、神の扉に至る道の番人。

Iwatch : うぉなんかでた

Yve'noile : このゲートを
 通り抜けた先が、神の扉トゥー・リア。
 どうかエルドナーシュを、そして私達
 ジラートの民を古の呪縛より……
 クリスタルより解き放ってください。
 暁の女神のご加護があらんことを……

ぶおーん

Iwatch : おろ消えた

Aldo : クリスタルの戦士だか
 何だか知らないが、黙ってやられて
 たまるかってんだ。
 ちっぽけな生命の、
 でっかい意地ってのを見せてやるぜ!

Iwatch : あのちょっといいですか

Zeid : 古の伝説が、
 人の滅びをうたっているというのなら、
 それはそれで構わん。
 古き伝説に幕をおろし、
 新たな一章を書き足してやるまでのことだ。
 我々の血と汗で、な。

Iwatch : あのすいませんわたしスキルあげにいくんですけど

……

……

Aldo : 先に行くぞ。

Zeid : 無茶はするな。また、会おう。



スルーされた。



こいつらぜったい裏TELで悪口言ってる!

 Aldo>>Zeid うはwwwこいつ臼決定wwwww
 Zeid>>Aldo おkwwwwキックよろwwwww

みたいな!くそう!



さて、遂に神の扉は開き
目前に姿を現したトゥー・リア。

LSメンの一人が事前に、
お空行く前の通路のピチョピチョ感が良い~とか言ってまして、
「なにこのひとボキャ少ないねプ」って思ってたんですが

d0039216_16421794.jpg
ちょ、おま、なんkピチョピチョしてr
LSメンの表現は的確でした…(*´Д`)


そして、ついに!到達!
d0039216_16462043.jpg
あぁついに…あのイカっぽい建物をこの目で見ることが出来たよ…
感無量。


さて、お空にはじめてきたらやっぱりアレですね。お空シャウト。
「すごいぞらぴゅt」とか「ばるs」とか、そんなありきたりの
シャウトはしませんよ!


/sh ふははは!ゴミがひとのようだ!!!



………

………

ノーツッコミ。

……そうか……ボケのレベルが高すぎたか……(´Д⊂
なんだか目が霞んで何も見えないよ…目がぁ~目がぁ~


あとは数時間、たっぷりとお空を堪能致しました。
d0039216_16495718.jpg
d0039216_1653122.jpg
お空にいると、鳥も壷もちがう生き物に見えます!



スキルも2↑UPに届くかどうかという所で
本日はお開きとなりました。
普通なら、テレポで解散となるのですが

 LSメン「じゃAAに特攻って事でw」

えー!えー!
アークエンジェルが見られる!!
ちょっとどうしようラミアス艦長!

協議の結果、HM(ヒュム型AA)に向かうことになりました。
夜の星空の下、Ark Angel HM のいるBCへ。
(こころなしかトゥー・リアの空は澄んでいる気がしました)


d0039216_17495746.jpg
構成はもちろんさっきのスキル上げPTのままなので
えーと忍モ獣赤白?かな?
てかそもそも5人なんですけど(笑)

BCに突入すると、目の前にArk Angel HM が!
d0039216_1734239.jpg
うあーすごいよー雑誌とおなじ顔だよー
ミーハー丸出しです。


そして、戦闘開始!
タル忍(♂)の大事なところに、HMの攻撃がHit!(したようにみえた)
d0039216_1782991.jpg

お返しとばかりにモさんの怒りの夢想阿修羅拳が、
Ark Angel HM(たぶん♂)の大事なところにHit!
HMは体をくの字に曲げて苦しがっている!(ようにみえた)
d0039216_17113825.jpg

しかし、HMの力は恐ろしいものだった。
一人また一人と力なく崩れおち、
遂には私たち後衛二人が残るのみとなりました。

牙をむくHM。
剣を取り、向かっていく赤さん。

ぎゃあわたしはどうすれbえーとえ0とqあwせdrftgyふじこlp

















ホーリー!!!!













そしてコレ勝っちゃいました。
うそみたい…。





何だかとてもたくさんの人に、
空に上げてもらった気がします。
d0039216_17154370.jpg

ありがとうお空。またくるよこのイカの城に。
[PR]
トラックバックURL : http://panicss.exblog.jp/tb/1697333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2005-09-03 19:34 x
すげえええええええ!勝ったですか!かっこいいですよ!
ぜひうちが行く時は参加よろしくおねがいします!!!

必殺ホーリーで仕留めてくださいね!(´_ゝ`)超期待age




私ロメーヴ行ってない事、この日記読んで思い出しました、あぶね。

おめでとうございます!
Commented by やた at 2005-09-04 04:04 x
空おめ!!!!
そしてホーリーおめ!!!!!

その実力(´_ゝ`)やっぱりあなたは生粋の臼だ!
こんご色々と期待していますよ(´,_ゝ`)b
Commented by curry at 2005-09-05 00:07 x
ぴちょぴちょちょぱぽちょ・・・

私の口からはこれしか出てきませんでした
ええ、モンク75、カリーですw

こっそりホーリー!
iwatch はホーリーを唱えた。
Ark Angel HMに 45のダメージ!
Ark Angel HM は iwatch に倒された・・。


感動しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。(SS撮っとけば良かった)
Commented by いかる at 2005-09-09 11:35 x
イカの城('▽'*)



・・・初めましてw
Commented by panicss at 2005-09-11 15:10
勝ちましたとも!
いやね、やっぱ時代はホーリーですよ(´_ゝ`)

臼の時代キタコレ
ご希望のあったラスリゾ暗黒ヘキサは…えーと暗黒1でs

貴方の表現は適切でしたw
ログ入りSS撮れる環境があればなぁ(´Д⊂

いかるさん、はじめまして~
そうかあそこはいかるさんの実家でしたか
今度お茶菓子でも持って行きますw
by panicss | 2005-08-19 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(5)