めげねめげね。


人は、時代と共に変わり行く。

様々な時を経て、私たちはその性質を
大きく変化させてきました。

そう、人は進化するのです!

d0039216_2013644.jpg

私、イワッチも冒険者として、
少しずつ進化してこれたように思います。

d0039216_22171014.jpg

しかし、進化と進歩は違います。
私たちがヒトとなり、形成した社会は
果たして本当に進歩しているのでしょうか。

繰り返される誤ち、終わらない戦い…。
いま、歴史は再び動き出そうとしています。

---

そんな訳で、拡張ディスク「アルタナの神兵」発売前イベントとして、
「現代水晶大戦」がヴァナ内で開催される事となりました。
「アルタナ」は過去の世界、水晶大戦時代が舞台という事で、
その記念という訳ですね。

水晶大戦!何か響きがカッコイイじゃないですかー。
実は私、ちょっと期待しておりましたよ!


イベントの内容は、「各地獣人拠点に設置されたクリスタルから
欠片を持ち帰る」というもの。
クリスタルの近くにはNMがいますが、再POPは1時間程度。
倒さなくても欠片は入手できます。

「水晶大戦」の名の通り、このイベントは国家間の競争でもあり、
本イベント終了後もっとも多く欠片を持ち帰った国は、
様々なサービスが受けられる予定となっております。


なかなか良いイベントですね(ノ´∀`*)
もらえる装備品がレベル30からというのがちょっと引っかかりますけど、
適度な緊張感があるイベントは好きです。

という訳で、ワクワクしながらイベント開始です!

d0039216_20335859.jpg

ま た お ま え ら か


なんていうか、名前からして、
水晶大戦にちなんだ何かだと思ってたのに…
最近はモーグリの尻拭いばっかりで、
あいつらほんと冒険者なめてるとしか思えませんヽ(`Д´)ノ

私はイベントとかやる際に、結構この辺の設定とかで
気分のノリが変わっちゃう人なのです。
折角だから水晶大戦のゆかりの地とか説話とか
そういうのに絡めて欲しかった(´Д⊂

d0039216_20492899.jpg
そんな訳でイワッチさん超テンションダウン。
重い足を引きずりつつギデアスに向かいます。
アイテムくらいは取っとくかなーて感じで。

しばらくぶりのギデアスでしたが、
昔取ったなんとやらで迷わず目的地に到着。
クリスタルは、狭い行き止まりの端に設置されていました。
近くにはNMの姿も見えます。

d0039216_20544354.jpg
さっそく欠片を削りだしたところ、
なんとそのNMが牙をむいて襲いかかってきました。
そっか、クリスタルに反応するのね。
落ち着いて片手棍を握り締め、さっくりと…


さっくりと…


さっく…


…あ、あれ?なかなか倒せないな;



そしてだんだんと私のHPが黄色から赤へ―――


――って、

d0039216_2059202.jpg

しんじゃう!!

ちょっとおお、こんな低レベルエリアでこれは想定外です!
ふと周りを見るとクリスタルを取りに来たであろう人たちが
集まってきていて、私を見てます。

 Aさん 「救援要請を~」

きゅ、救援要請!?
まがりなりにもレベル73で、ギデアスで救援要請なんて
恥ずかしすぎるー!(※)
※全然恥ずかしい事じゃないのでみんなはちゃんと救援要請しようね!

何とかできないかと頑張ってみるものの、どうしようもなさそうだったので
仕方なく救援要請で助けてもらい、無事クリスタルをゲット。

 わたし 「すいませんでした;」
 Aさん 「【救援要請】でも同じだよーw(キラキラ)」
 Aさん 「これみんなで叩いてもおkなので(キラキラ)」


ああっ、まぶしい!まぶしすぎる!
ヘンな意地張って救援要請遅らせてスミマセンでした(´Д⊂
や、確かに白は弱いけど、ちゃんと準備してればいけた…と思う…よ?

d0039216_21184384.jpg
何はともあれ、早速めげねイワッチに変身!
うーん、び、微妙…?(←同フェイスの方にとばっちりがいくコメント)

でもそのあとビシージであったフレに、
「わっちさんはそんなにガラ悪くないな・・・」と言われたら、
何だか似合ってる気もしてきたー

上機嫌のままビシージに突入!


d0039216_2128377.jpg
あっ


d0039216_2129491.jpg





おまけ!

d0039216_21361511.jpg
モグキャップも届きましたー。
帽子系はいつも思うんだけど、ツインテール出したいなぁ。
あとボンボンもぽよんぽよん動いて欲しかった…。
PTメンバー全員を自国モグ前テレポは意外と使えそう。
[PR]
by panicss | 2007-11-11 00:00 | FF11:プレイ日記