03月の狼。(人狼告知) と、全く関係ない猫型ロボットのお話。


d0039216_208514.jpg
毎年恒例!観に行ってきましたよー。感想は最後に。


てことで。
また人狼やりますよ!

 ● Mykan人狼まつり(03月期)
    とき:  2008/03/29(土) 20:30集合 21:00開始
    ところ: (アレクサーバ)北グスタベルグ(M-7) バス港から出て右手
          ※いつもと集合場所が違うのでご注意ください!
            詳細な場所は決まり次第追記します。


参加したい方は、当日上記場所までお越し下さい。
「様子だけでも見てみたい」という方も歓迎致しますよ♪

 ☆ 「汝は人狼なりや?」FFXIルールまとめはコチラ
 ☆ これまでのプレイログはコチラ!(※雰囲気だけ掴めれば良いと思います。)
 ※ 他サーバの方も大歓迎!初心者も歓迎です!
 ※ ルールを一から説明するのは大変ですので、目を通して来てくれると助かりまーす
   不明点は聞いてくれてOK!


---

【おまけ】 今年の映画ドラえもん。

↓感想は反転。
あったかいお話でした。うーん、というかそれくらいしか言う事ないなー(笑)
言ってしまえば毒にも薬にもならないお話でした。ラストは一瞬、映画ドラのタブー(無関係な人間は巻き込まない)に踏み込んだかと思っちゃいましたけれどw
そして、今回も地球人は見逃してくれました。私が子供の頃からずっとこのお話(自然破壊)の答えは「もう少し見守ろう」なんですよね。いやー宇宙人って寛大だ。
しかし一応地球の危機レベルまで話は発展しているはずなのに、カタルシスがまったくなかったです。何でかって言うとドラえもんが空気なんですよね。道具による逆転劇もないし、後半は気球出したくらい?映画ドラに爽快感も求めている私としては、カッコいいドラも見たかったなー。
キー坊との日常もなんかあざとくていやでした。ここで感動しろ!みたいな。何でだろ、火垂るの墓とかでやってる類だと思うんだけどな。何が違うんだろう…。
良かった点は、サブキャラも多少の個性付けがあったところですね。最近はずっと記号だったので、それは嬉しかったです。ヒロインも面白いキャラ付けでしたしね。声で全部台無しですけど。

↑ここまで。

しかし、フー子、のら犬イチ、そして今回のキー坊と、
原作エピソードでゲストが絡む感動話はほぼ使い切りましたね~。
次回の新作はどうなるのかな?
ちなみに予告でチャミーが出ていたので、来年は「宇宙開拓史」のリメイクっぽいです。
それはそれで楽しみですけど、次回新作も楽しみに待ってますw
[PR]
トラックバックURL : http://panicss.exblog.jp/tb/7549173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たるまじ at 2008-03-24 16:20 x
キー坊の話は、旧ドラえもんで知っているので、無理矢理大作に仕上げたなって感じしかしなかった。
子供の頃、ドラえもんの映画はよく見に行っていたから、今風に変更されててちょっと寂しいものがります(・ω・)

ところで今回、人狼の開催地はバスなのが、凄く気になってる。
バス港と言えば、天晶堂なので、敗者は黒服を着た優しい人達に遠方へ連れて行って貰うとか、そういうのですか!(ノ∀`)
Commented by panicss at 2008-03-25 20:51
むりやり大作にされてましたw
昔のルールに縛られすぎても面白くないので、
難しいところですね~

吊られた人はジュノまで密輸です。
バレたら最後、その先は…うわなにをs
by panicss | 2008-03-23 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)