2007年 09月 23日 ( 1 )

サイドがワインダー!


先日、新しくプラズマテレビを購入したところ、
パソコン入力用のコネクタ端子が付いていました。

d0039216_2042916.jpg

私はFFXIをPS2版とPC版の両方を購入しているのですが、
どうにもPCモニタでゲームを遊ぶっていうのがシックリこなくて。
そんな理由から、遊ぶときはもっぱらプレイはPS2版でした。

PC版だとPS2版より解像度を上げる事ができますし、
ログを取ったりウインドウを表示したままSSを撮ったりといった
フリーツールが色々公開されていたりして、便利なんですけどね。

そんなこんなでPC版を起動させるのは、チャットゲーム「人狼」の
ログを取るときだけでした(笑) 何てもったいない。
しかし、それも今日までです!

高価なプラズマテレビを買って、そこにFFXIを映せるんだから…。
これを機会にPC版移行にチャレンジしてみる事にしました。
そう、クリアでワイドなヴァナ・ディールに降り立つ日が来たのです!
(大げさ)


d0039216_20151864.jpg

まずはコントローラ。

私はFFXI開始当初よりロジクールの
「Logicool NetPlayController」を使用しています。
PC版に移行してもこれは譲れない。

最初は「何!この不便なモノ!こんなんでFFXIができるのか!?」
なんて電気コンロに困惑する広瀬康一のごとき有様でしたが、
今ではもうこれでしかFFXIはプレイできません。
パッドとキーボードも試してみましたが…持ち変えが面倒なんですよね。

この辺に関しては、変換コネクタをかませてやる事でさっくり解決。


お次はPC版FFXI内の設定です。
解像度と、あとプラズマテレビのワイド画面にあわせるため
画面比率を変更します。

解像度に関しては、「FFXI 解像度」などの
キーワードでググってみて下さい。
正式なConfig設定では設定できない数値を
入力する方法が出てくると思います。


で、ここでは画面比率の説明を。
メニュー画面から、コンフィグ>その他2 で、
「背景表示のスクリーン領域」という設定があります。

d0039216_20484954.jpg
初期設定だと「4:3」になっているはずですので、
これを「16:9」までうにょ~んと引っ張ると…

d0039216_2143549.jpg
イワッチさんがスリムビューティーに!
これでワイド画面に映すと、通常の太さ幅になります。

ただし、画像を見てもらえば分かると思いますが、
メニューやログのフォントサイズなどは変わらないようです。
なのでワイド画面だと少し幅広になりますね。
※ちなみにこの状態でSSを撮っても、SSのサイズは「4:3」のままです。


以上で設定はおしまい!

さて、さっそくワイド画面に映してみましょう。
どんな具合かなーv





d0039216_21135141.jpg
わー、ちっさー…。

ちょっとおぉぉぉ。
こ、これはキツイんじゃないかな…。

だいたい、私のメインジョブである白魔道士は、
状態異常ログとPTメンバーのHPを同時に目に入れなきゃいけないのに
それがワイド画面の端と端。(約1m(笑)。)
くそう、なんで解像度とフォントサイズが連動してるんだぜ?


仕方が無いのでフロントバッファの解像度は
少し大きめに調整してみました。
それでもバックバッファが細かい分、PS2よりは断然綺麗。
(フロントバッファ、バックバッファについては、前述のキーワードで
 ググった先に詳しく書いてあると思います。)

ちなみに私の解像度の設定は以下の通り。
 フロントバッファ : 1024*768
 バックバッファ  : 2048*2048


メニュー画面の配置やフォントサイズなんかは、
個別に設定できるようにしたいですよ~
何とかなりませんかスクエニさん(´Д⊂




さて、何はともあれこれでPS2版からPC版への
以降作業は終了です!
今後のイワッチが唱える呪文は、ちょっぴりクリアで
ちょっぴりワイド(?)かも知れませんよw


あなたに届け、私のケアル。 えい♪





 /say 多数の敵に追われています! 注意してください!!



…………

…………

……マクロは手で移すしかないので頑張りましょう。
[PR]
by panicss | 2007-09-23 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(7)