2012年 04月 29日 ( 1 )

美味しい漫画

昔から、マンガに出てくる食事シーンが好きでした。
「ドラえもん」できんつばを食べるシーンとかめちゃくちゃ印象に残ってましたもん。

d0039216_019340.jpg
あこがれだったんですよきんつば。どんなお菓子か知らないのに(笑)

 旨ドラ「本当に旨い、ドラえもん」

美味しそうな料理描写のあるマンガに外れはありません!
そんな訳で、なんだか最近マイブームなお勧め料理マンガのご紹介です。


d0039216_083041.jpg
ミスター味っ子(講談社漫画文庫) 寺沢大介
ミスター味っ子II(イブニングKC) 寺沢大介


超有名料理漫画。オーバーリアクションで有名なタイトルですけど、あれはアニメ版のお話。
実は寺沢大介さんの漫画は大好きで、「将太の寿司」とか「喰いタン」、はては「WARASHI」なんかも全部持ってます。
でも「II」は話が迷走している上に蛇足以外の何者でもない。(お勧めじゃないのか)


d0039216_083722.jpg
孤独のグルメ(扶桑社) 久住 昌之/谷口 ジロー

ネット界隈では非常に有名な漫画ですね。ドラマ化もしましたけど、うちの地方じゃ放映してない…。
主人公の食べ物に対する反応が非常に心地よくて、私は何度も読み返してしまうんですけど、基本的にはどっかのおじさんが有名でもなんでもないお店に入ってブツブツいいながらご飯食べるだけなので、人によっては面白さが分からないかもしれません。


d0039216_091877.jpg
きのう何食べた?(モーニングKC) よしなが ふみ

ゲイカップルが料理しながらただ日常を過ごすだけの漫画が何故面白いのかと。
日本じゃないと生まれないですよね、こういう漫画。そしてよしながふみさん以外誰も描けない。
レシピが漫画の中に組み込まれてるので、読んでると自炊したくなってきます。というかここ最近の私の自炊レシピは大体この漫画が参考です。


d0039216_093165.jpg
銀のスプーン(KCデラックス) 小沢 真理

こういうと失礼かもしれないんですけど、この人の漫画を見れば「絵がうまい」っていうのと「漫画がうまい」っていうのは別物だっていう事が分かると思います。
あと料理と関係ないんですけど、お話が若干不安な方向へ向かってて心臓に悪いです。うう。


d0039216_093646.jpg
信長のシェフ(芳文社コミックス) 梶川 卓郎/西村 ミツル

タイトルから想像した話と、実際の話が全く違っててビックリしました。そしてそこからそういう方向に話を持っていくのかっていう二重の驚き。こういう設定だとギミック的というか、どちらかというと料理の工夫に主軸を置きがちなんですけど、心情描写と物語の方をメインに据えているところが良いですね。


d0039216_09915.jpg
高杉さん家のおべんとう(MFコミックス) 柳原望

お弁当と家庭をテーマに、そこにフィールドワークというあまり一般的ではない要素が絡んでくるんですけど、ちゃんとした知識に裏打ちされた描写によって、見事に一本の線になってます。
ただ個人的には、この作品に限っては恋愛要素いらないと思うんだけどな…。「家族愛」と「恋愛」は混ぜるとちょっと色々難しいです。


d0039216_094244.jpg
ちいちゃんのおしながき繁盛記(バンブーコミックス) 大井 昌和

この人は幼女好きだな(笑)
「繁盛記」がつかない四コマ版もありますが、私は「繁盛記」の方がすき。
実際の世界でこの話をやったら結構真面目に考えなきゃいけない部分も出てきますけど、この漫画はいつまでも明るいこの雰囲気で最後までいってほしいです。


d0039216_09247.jpg
喰いしん坊!(ニチブンコミックス) 土山 しげる

最後はちょっと毛色を変えて、大食いバトルの漫画です。コンビニ本を読んでいるうちに、ハマって全巻買い集めてしまいました…。世界選手権編は蛇足だと思いますが!w
ちょっと気持ち悪い食べ方をするキャラも出てくるので、受け付けない方もいるかもしれません。
この人の漫画は読みやすくてサクッと読めちゃうんですけど、コストパフォーマンス的にちょっと損した気分になりますね(笑)


---


上記以外にも色々読んでるんだけど、今回はこんなところで!
他にお勧めがあったら教えてくださいねー。

皆さんは料理漫画、お好きですか?
[PR]
by panicss | 2012-04-29 00:00 | マンガ/イラスト | Trackback | Comments(4)