カテゴリ:アニメ/特撮( 72 )

d0039216_1925618.jpg
観てきました…よ?
以下、感想あんまり中身ないですがー。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-11-18 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

変身!!

d0039216_01399.jpg
仮面ライダー。

はい、大人気ですね。
毎年新しいおもちゃ、特にベルトは発売日に争奪戦を繰り広げるのがお約束になってきました。
当然ながら今年もゲットしてますよ!シャバドゥビタッチヘンシーン♪

---

わたしと仮面ライダーは平成ライダー、つまり仮面ライダークウガからのお付き合いです。
年代的にはBLACK世代で、1話も見た記憶があるんですけれど、当時は特撮ヒーローにあまり興味が無かったのでそのままフェードアウトしてしまいました(笑)
実はクウガも録画したまま放置していて、視聴が本放送に追いついたのは最終回間際だったり…。本格的にハマったのはその次のアギトからですねw

で、ここからが今日の本題です。
この当時わたしはベルトは買ってませんでした。
CMもフーンって感じで流し見してました。

これが、平成仮面ライダーシリーズの5作目である「仮面ライダー555」で"ちょっと欲しいかも…"と思い始め、ついに我慢できなくなって手を出してしまったのが7作目「仮面ライダーカブト」のDXカブトゼクター。

d0039216_161272.jpg
これがもう…すっごく…気持ちよくて…(笑)
変身→キャストオフやライダーキックが劇中通りに再現(企画的には逆でしょうが(笑))できる事にただただ感動でした。クロックアップが出来ないのは残念でしたけどw

で、いったん買ってしまうとタガが外れていくもので…。
ここからライダーの変身ベルトを買い始めました。それも、最初はメインライダーだけだったのがサブライダーにも手を出し始め、今ではほぼ全てのなりきりアイテムをゲフンゲフン





実際の変身と玩具のCMを見比べてみると色々楽しいです。
過去のベルト(※平成のみ)も集め始めちゃったんで、けっこう持ってます…!

---

しかしこの変身ベルト、最近ちょっと雲行きが怪しくなってきました。

買えないんですよね。
人気過ぎて。

ネットではプレミア価格。
お店で手に入れるには開店前から並んだり、あとはタイミングよく入荷があれば買えるかな…という感じです。

私が最初に"手に入れられなかった"のは、仮面ライダーWの「ファングメモリ」。
当時はまだ「お店に行って見かけたら買う」感じでも問題なく買えていたのでビックリしました。
ただこれは初回限定で特別アイテムがついてたせいでもあったのですが、作品人気も伴ってWの放送中盤辺りからだんだん通常のアイテムでも入手困難なものが出始めたように思います。
※余談1:Wで変身ベルトデビューした(大人の)ひと、結構多かったように感じましたw
※余談2:Wは二人変身という、なりきり玩具的には結構高いハードルがあったのですが、「メモリの最後の一刺し」を行う事で一人でのごっこ遊びを可能にしました。(詳細は動画を見てもらえると分かりやすいのですが、二人で変身しているにもかかわらず、一人で変身ポーズが取れるようになってます。) なんていうか…バンダイさんおそろしす…。

子供がお店に行っても半年以上安定して買えない状況っていうのは、ちょっとどうにかして欲しいなと思いますねー。

---

ちなみに過去のライダーの変身ベルトは、放送当時の玩具以外に廉価版が発売されている物もあります。
仮面ライダー龍騎のVバックルなんかは廉価版でもほぼ放送当時の玩具のままなので、今でもお手軽に手に入れられるんですけど、それ以外はギミックの一部が省略されてたりするので悩ましいところ。
特に難しいのが「回る!」系のベルト(昔のライダーやクウガなど)で、これ廉価版だとバックルの上に回すためのレバーがニョキッと飛び出ててすごくかっこ悪いんですよねー(笑)
やっぱりギミックがちゃんと仕込まれたベルトが欲しいのが本音です。

で、ですね。
平成ライダーの変身ベルトのギミックは、基本的にバックル部分に集中してるんですけれど、クウガとアギトだけはベルトのサイドにまでギミックがあるんですね。
(クウガは左横のサイドボタンを押して変身、アギトは右横と左横にフォームチェンジスイッチ)。
で、このせいでベルトの胴回りサイズが固定になっています。
つまりクウガとアギトのベルトだけ大人が装着できないのですよ


で、クウガは「コンプリートセレクション」なるちょっとリッチな大人用ベルト(ウン万円 ※しかも現在は+プレ値ですけど)が出てるのでなんとかなるんですよ。


つまり、


俺達はアギトにだけ変身できないんだよ!!!
どういうことだキバヤシ!

え、廉価版?廉価版は嫌だっていったでしょう??
アギトは回る系ベルトなんだよ!!!!!
しかも廉価版ではフォームチェンジも中途半端。


バンダイさん、今度は大人用ダブルドライバーとか出すみたいだけど、あれもう十分売ったでしょ…。
いいからアギト出してくださいよ…。

信じてます、いつまでも。



 また 誰かが 平気な顔をして
 夢だと 笑っても…
[PR]
by panicss | 2012-10-15 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

d0039216_19541562.jpg
館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」に行ってきました!

念のために言っておきますが、特撮=変身ヒーローではありません。
特殊撮影、つまりはSFXです。美術やミニチュア、合成などを用いて通常ではあり得ない映像を作り出す技術の事です。(CGはVFXと呼ばれ、ここには含まれません。)
ハリウッド映画などではVFXばかり使われていると思われがちですが、意外とSFXとの合わせ技である事も多いのですよ~。

とはいえCG全盛の時代。このままでは職人達が築き上げた特撮の技術が失われてしまう…との危惧もあり、今回のような企画が立ち上がったようです。
館長は「新世紀エヴァンゲリオン」の監督でもおなじみ、たいそうな特撮作品好きでも知られる庵野秀明さん。
あの作品の監督さんですから、なかなか凝った博物館になっていました。

なお入り口では音声ガイドを借りる事ができます。
とにかくいっぱい説明してくれるので、個人的にはレンタルする事をお勧めします!
(ただしその分回るのに時間がかかりますがw)
時々紹介する作品の結末まで喋っちゃうのが玉にキズだ(笑)

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-09-30 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

2013年のドラ映画!

世間では生誕100年前で盛り上がってるドラえもん(2112/9/3生まれ)ですが、毎年恒例の春映画が少し前に発表になりました。



 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)

今年春の映画で流れた予告では「ドラえもんが鈴をなくす」という事だけが分かってました。
過去の映画に該当するお話がないのでもしや…と思ったら、なんと二年続けてオリジナル作品でした!
楽しみな反面不安な面もあるのですが、今回監督を務める寺本幸代さんは大人ドラファンの間では評価の高い方です(私も好きですw)ので、ちょっと期待したいです。
ただ先に手がけた二作品はいずれも過去のリメイクで、今回が初のオリジナルになりますので、その辺りはまだ未知数ですけれども。映画ドラえもん(本編)で唯一である女性監督ならではの行き届いた描写に期待したいと思います!



寺本幸代監督の一作目がこちら。
私自身は所見では少し駆け足かな?と感じましたが、良い作品でした。
オリジナル要素が原作を邪魔せず、むしろ生かす形で挿入されるのはこの頃から既に。



寺本幸代監督の二作目がこちら。
旧作が好きなタイトルであったこともあって、私自身も思い入れの強い一作です。
当時のブログのレビューで絶賛してますね(笑)
[PR]
by panicss | 2012-09-09 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

映画 るろうに剣心


観てきましたー。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-08-26 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

d0039216_0323670.jpg
観てきましたー。
「フォフォッフォフォッフォフォフォフォッフォーゼはじまるよ~」って子供と話してたお母さん可愛かったです。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-08-12 01:25 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

おおかみこどもの雨と雪

d0039216_19381648.jpg
観てきましたー。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-07-29 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

d0039216_21452774.jpg
d0039216_21453971.jpg
なのは完売。

行ってきましたよぅ。「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」。
完売にもめげず、もちろん公開初日です。
チケット予約が開始する火曜の深夜に2時間かけてチケット取りました!
ポスターつき前売り券持ってるけど、当然のごとく使わない。
とはいえ上映館数が前回の3倍近くまで増えているので、場所を問わなければ初日に観るのはそこまで苦労しなくても観れたみたいですけど。場所を問わなければ…。


前日は興奮して眠れませんでした(なにやってんだ)

前回「1st」に引き続いて、繰り返し観る事でリピートポイント特典がもらえます。
なんかなのは1st以降、こういう特典が当たり前になってきましたね(笑)
しかも今回は、「2回観たら色紙(3種類)」「3回観たらフィルム(ランダムで1枚)」と前回よりパワーアップ。特典とポイントカードが交換なのも前回より引き続き同じシステムなので、全部もらうためには少なくとも9回は観ないといけないという…まったくヒドイ仕様です!

d0039216_22193665.jpg
ちなみにこれが今回のリピートポイントカード。

d0039216_22195486.jpg
2回でもらえる色紙×3種。

d0039216_2220234.jpg
3回でもらえるフィルムは、グラーフアイゼンで顔の隠れたヴィータちゃんと…、

d0039216_22201915.jpg
なんか竜巻。

…た、楽しかったからいいのです!


公開初日のお話に戻しまして。
予約頑張ったのでチケットは確保済みでしたけど、前回は物販がかなりカオスだったので、今回はどんなものかと朝イチで覗いてきました。

d0039216_221653.jpg
なんか劇場一周しそうな勢いだった。
みんな命がけだった。興味本位で見に行ってゴメンな…。

ただ今回は前回の反省からかかなり多くの量を用意していたようで、日曜の夜に劇場に行ってもある程度のものは残ってました。

d0039216_22421118.jpg
私は公開当日の夜に知り合いが並んで色々購入してくれました。
ありがとうありがとう。
ちなみに上映2日で物販売上が興行収入を上回るという恐ろしいことになっていたようです。

d0039216_22495425.jpg
あとみんなもっとシャマルさんを買ってあげてください。


映画の感想は折込で!

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-07-22 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

あの雄姿をもう一度

d0039216_21444428.jpg
今期アニメでは一番期待していた「聖闘士星矢Ω」が、
期待通りの出来でニヤニヤしてます。
内容は前作の続編で、完全オリジナル。
「あの時間(ニチアサ)にふさわしい作品にしていく」というスタッフの言葉通りに、
今の若い視聴者に向けた作品作りになってるのが嬉しいです。


OPはファン泣かせの"ペガサス幻想"!
アレンジもカッコよくて、朝からテンション上がりますね。

今回の聖衣はアーマーっぽくない、分解装着しない、
って言うのが個人的には残念ですけど(笑)
でも真っ直ぐな作品に仕上がってるのでお勧めです。

d0039216_2213370.jpg
シャイナさんはもうあえて素顔見せてるとしか思えない。

---

旧作品のリメイク繋がりで。
「宇宙戦艦ヤマト2199 第一章」も観て来ました。
d0039216_22411998.jpg

d0039216_2241811.jpg
BD&DVD販売の先行劇場上映です。
こちらは第一作のリメイク。

実は、旧作の方はちゃんとした知識がないので
比較などは出来ないんですけど、
しっかり現代風にリメイクされてましたと思います。
結城信輝さんのキャラデザもうまいこと落とし込んでる感じ。


こっちも新しいファンへ向けて、しっかりと作ってる感じが
伝わってきました。
ソフトまで買うかどうかは分からないですけど、
劇場上映には付き合っていく予定です。

しかし劇場でたとこで小学生か中学生らしき一団が
ヤマトについて語り合ってたのにビックリしました(笑)
名作ってのはすごいもんですね。
[PR]
by panicss | 2012-04-15 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(2)

d0039216_15423296.jpg
観てきました!
実は好きなんですストパン。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2012-04-08 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)