カテゴリ:FF14(旧)( 41 )

FF14

FF14新生エオルゼアの発売日決まりましたね!
βテストの話を書く訳にはいかないのでアレですが(やってたんですよβ)、とりあえず私は買ってみるつもりです!

いや旧版もってるからそのままプレイ可能なんですけど。
コレクターズエディションの第七霊災特別映像編集BDが欲しいので買っちゃうよ!
せっかくなのでPS3版を買っちゃおう。

…と思ってたら…即効売り切れてやんの…;;
みんなララフェルだいすきなんですね分かります。


近くのゲーム店で予約できるかな。
[PR]
by panicss | 2013-05-26 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(4)

滅びの火

d0039216_21322729.jpg
はい、そんな訳でいよいよ現行FF14も最終日でした。
本来なら、本日は課金してない方でもアカウントさえあればログイン可能!とアナウンスされていましたけど、実際にはサーバ負荷高のため結局課金者のみしかログインできなかったみたいですね。まあ仕方ないかな。

てーか、私も危うくログインできないとこだった(´ω`;) 残り10分でギリギリログインです。
私がもっと早く到着していれば世界を救えたのに…。みんなすまない…!

d0039216_2135181.jpg
滅びる直前のウルダハ。結構ひとがいますね!

最期の大決戦はモードゥナのキャンプで展開されたようですけれど、私はモードゥナのテレポを開通していなかったので、

d0039216_21372612.jpg
世界の終焉をぼけっと眺めておりました。
隕石がどんどん近づいてくればよかったんだけど、流石にそんな事はなく、17時にそのままサーバシャットダウン。
そしてそれに連動するかのように「FINAL FANTASY XIV "時代の終焉"」と冠された、エンディングとも取れるトレーラーが公開されました。



ゲーム中で流したかったけど流石に無理でした、とプロデューサーが後で話してましたw

現行のFF14は最初こそダメダメだったものの、後半はだんだん持ち直してた、と人づてに聞こえてきております。(私自身は結構序盤で挫折しちゃいましたけど…;)
新生FF14は、αテストの現時点で好評な声も聞こえてきておりますね!

ただ、デザインラインが現行FF14の延長線上にあるような気もして、現行のデザインがちょっと苦手だった私としてはちょっと不安な面もあるのですけれど。
私はとにかく気に入ったキャラクター、気に入った格好で冒険したい、っていうのがMMOを遊ぶ上での大きなモチベーションなので、そのあたりが新生やるかどうかの基準になりそうです。

d0039216_2151029.jpg
ところで新生のララフェルはどうなっていやああああ初期種族装備なにこれかわいいいいいい


新生はじめますね^^
[PR]
by panicss | 2012-11-11 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(0)

レッツゴーララフェル

さーよいこのみんな!
冬のコミケ当落発表の季節がやってまいりましたね!

私はといえば当然のように…

d0039216_19282336.jpg
うわああああああああああああ

なんてこった…。
前の新刊が去年の冬なので、つまり2012年は活動なしなのぜ…
しかも今年からコミケカタログがWebでも公開されて、
落ちた人のサークルカットも見れちゃうという。
くそう、なんだか恥ずかしいじゃないか!(なんで)

まわりを見渡せばみんなコミケに受かってる気がするし(※気のせいです)
きっと世界中で私一人だけコミケに落ちたんだ!(※気のせいです)
ええい、こんな世界なんて滅んでしまえ!!


d0039216_19333464.jpg
という訳で滅びる直前のエオルゼアにログインです。
なんという完璧な前ふり。

さて、FF14は新生に備えて
11/1の6時でデータが最終セーブされ、以降の活動は新生に持ち越されなくなり、
11/11の17時で全ワールドがダウンします。
(※現在は新規課金も出来ない状態です。)

d0039216_19453957.jpg
私がエオルゼアにデータとして残せるものは、もう何も無いけれど…。
この世界に生きる冒険者としてできる事が、きっと何かあるはず。

さあ、久しぶりの世界へ、一歩踏み出そう。
場所はどこだっていい。
最後の冒険の、船出のときだ!

 →キャンプ・ブルーフォグへテレポします。テレポ!


d0039216_19491675.jpg

おしっこちびった。
クラスの皆には…ナイショだよっ♪


これ、外は危険ですね!
いやビビっちゃあいないですけどね?
おとなしく街でうろついていた方がよさそうです。

とはいえ、世界崩壊を前に、見かける人もまばら。
さてどうしようかと散策をしていると、

d0039216_2054111.jpg
ウルダハのステージが何やら騒がしい。
むむ、これは何やらイベントの予感!

 「それでは、ララフェル祭りを始めます!」

えっ


d0039216_2023760.jpg

d0039216_2022508.jpg

d0039216_20374370.jpg

なんとララフェルが集まって巨大なララフェルにイベントが開始されたのです!
あたい…ララフェルに生まれてよかった!

しかしちょっと見ないうちに色々衣装が増えたんですね…。

d0039216_21164221.jpg
大変けしからんですね!

d0039216_20551122.jpg
d0039216_20552498.jpg
まずは、全員で並んで、居眠りコマンドを使ってのララフェルドミノにチャレンジ。
最初は難しかったのですが、バッチリ決まると気持ちいいですね!( ´_ゝ`)←ずれてたやつ


その後は、全員で時間を合わせてアクションしつつの記念撮影会。

 「みんな、どんなアクションがいい?」
 「パニック希望!」
 「ウェルカムもいいな!」
 「土下座で!


は?土下座?





なにこれかわゆすぅぅぅ(一年前のネタ今更ですいません)
私がエオルゼアに来ない間も、世界は歩みを続けてたんだね…。
ごめんよエオルゼア。

という訳でいろいろと。


d0039216_2110393.jpg
お約束のパニック。

d0039216_21101477.jpg
歓迎。

d0039216_21102420.jpg
土下座。

d0039216_21103466.jpg
尻。



d0039216_21333488.jpg
最後はシンクロナイズドタルさんたちの最終公演でイベント終了でした。


終末を前にエオルゼアに降り立ったものの、
「汚物は消毒だー!」ってシャウトして終わりかなぁ、なんて考えてたんですが
思いがけなく素敵なイベントに出会えて嬉しかったです!
主催の方、参加された皆さん、ありがとうございました♪

いよいよラスト一週。
現行エオルゼアの最期を見届けられれば…と思います。
[PR]
by panicss | 2012-11-04 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(0)

何でもできる証拠

d0039216_23432252.jpg

d0039216_23435221.jpg

d0039216_23481718.jpg

d0039216_2344376.jpg


でも「思春期の微妙な胸のふくらみを再現したかった」って言うと、
何故かわたしが変態扱いされるふしぎ。
[PR]
by panicss | 2012-10-28 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(0)

新生への序曲

d0039216_131441.jpg
突然ですがFF14課金しました
いや…第七霊災前に入っておこうかと…。(たぶん何もしないまま終わる)

回り見渡しても水着着てるのわたし一人だった。
心が寒かった。
[PR]
by panicss | 2012-09-24 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(0)

おひさしエオルゼア

d0039216_903422.jpg
新生FF14が発表になりましたね!
まさか完全に作り直してるとはさすがに想像してなかったです…。

しかも現在の世界のシナリオはそのまま継続、一年後に"第七震災"と呼ばれる世界の大異変によって新生FF14と融合するという、ある意味壮大なタイムイベント。
MMOの利点は「多人数同時プレイ」と共に「リアルタイムの制御」という点もあると思うのですけど、負荷の関係だったり後発プレイヤーへの配慮だったりで、後者はなかなか実施されないのが現状ですので、こういうのは純粋にワクワクしますねw

FF11でも私はずっと、時間によって地形が変わったり、建築物が増えたり減ったりすれば良いのに~と思ってました。まぁデータ量的に実現するのが難しいのかもですけど。
初期はNPCの移動とかあったんですけどね。今では季節イベントがそれにあたるのでしょうか。

d0039216_9294055.jpg
さて、私自身、FF14は最近ほとんどプレイしていません。
そんなにつまらなかった?と聞かれると、「FF11で文句言われてたところをとりあえずお前らの言うとおりにしてみたけどどうよ」的なシステムも確かに原因のひとつかもしれませんが、実はそこだけではなく。

私がFF14を続ける上でもっとも厳しかったこと、それは、


d0039216_9424443.jpg
キャラクターです。

もうとにかく自キャラがダメ。
動作ひとつひとつが全部ダメ。
はっきり言ってしまうと、自分に合わなかったのです。
(※個人的嗜好です。現在プレイされている方を否定するような意図はありません。)

そんなの最初から分かってる事でしょ?と言われれば確かにそうなんですけど、そこはまぁやってれば慣れるかなーという思いもあったのです。
FF11のタルタルの鼻だって最初は邪魔だと思いましたもの。

d0039216_955277.jpg
余談ですがFF11を初めて開始するとき、キャラメイク時に流れるデモみてちょっと引き返しそうになりました。今でもこのCGキャラは可愛くないと思う…。


そんなこんなでしばらくFF14をプレイしていましたが、この違和感が無くなる事はなく、やがてエオルゼアを訪問する回数も少なくなっていき…今に至ります。

いやーしかし、ゲーム好きって言ってる人が、キャラがダメだとハマんないよ!ってどうなんでしょうね(苦笑)
でもまあそれだけ、私にとってはキャラクターの閉める割合が大きいのです。
新生FF14では、選択できる種族も増やしてキャラモデリングにも変更が入るそうなので、その辺りも期待できそうですね。元のデザインは吉田明彦さんなんだから、もっと良いキャラに出来るはずだw
(もちろんシステム的にも楽しみですよ?wチョコボに乗ってのバトルとか。)

なので新生FF14、期待してます!
でそうなると第七震災シナリオにも興味が出てくるんですけど(笑)
今からの参戦は現実的じゃないかなぁ…。FF11もあるしねぇ。
[PR]
by panicss | 2011-11-06 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(0)

引き続きアバンチュる。

季節は肌焦がす日差しが照りつける夏。
開放的なこの季節に、エオルゼアにも水着が実装されましたよ!

d0039216_9295146.jpg
という事でもらいに行きます。
最初の水着は話しかければスグもらえますので!

d0039216_930241.jpg
べべん!

…なんていうか、こう、エオルゼアには白ってないのかね。
何だか色がきちゃないよ(⊃Д`)

こんなしょっぱい水着は駄目です。
もちろん色付きを頂きに向かいます。

d0039216_9301139.jpg
イベント内容は、ボンバード(ボム)をエモで誘導して昇天炉で昇天させるというもの。
昇天させるごとに灰が1つ手に入り、3つ手に入れて花火と交換して、
指定の場所で打ち上げると色違いの水着がもらえます。

ボンバードを誘導できるエモはいくつかあるんですけど、
私が行った時はみなさん/laugh(大笑いする)を使ってたので、私もそれに習って。

…皆でキャッキャウフフしながらボムと戯れる様は微妙にこわい風景かもしれない。


d0039216_9302062.jpg
そして今更ながら隣のエレさんとの体型差に愕然とするララであった。


そんなララフェルわちさんの、

d0039216_9294262.jpg

d0039216_10352049.jpg

d0039216_1828082.jpg

誰得セクシーSS集で癒されて下さい。
夏の果実はもぎたてフレッシュ!(←?)



d0039216_1118321.jpg
でもやっぱりポンポン見せすぎな気もする。

ちなみに水着は全5色あって、全部取ると自キャラ壁紙がダウンロードできるとか
なかなか面白げ企画ですね!
でも全部取るのは間に合わなさそう…;
[PR]
by panicss | 2011-08-18 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(2)

ひと夏のアバンチュール

d0039216_11342617.jpg


d0039216_11341428.jpg


d0039216_11212288.jpg








d0039216_11195680.jpg

[PR]
by panicss | 2011-08-14 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(4)

終わらない明日へ

d0039216_1617980.jpg
FF14の "The Lodestone" にて、
第1回 FFXIVプロデューサーレター」が公開されました!

FF14プロデューサー、よしPからのメッセージとして、
少し前に実施したユーザーアンケートの集計結果や、
今後のアップデート予定などが書かれています…

が。

注目したいのはそこじゃないのです。
画面をずずいっと下の方まで
スクロールしたところにある写真。

> これぞFFXIV新体制! とでも呼ぶべき一枚……
> 開発リード層の河本と松井なわけですが、どちらの表情も最高です。
> ちゃんと仲良くやってますのでご安心を(笑)。


いやいやいや。
「ちゃんと仲良くやってます」って、逆にいぶかしんじゃうぞw
てか河本さん、なんか目が死んでますけど…;
大丈夫でしょか。



d0039216_16145651.jpg
今後の予定といえば、FF11側も電撃PSにインタビューが載ってました。
前FF11ディレクターの松井さんが、FF14開発チームに移ったことは
皆さんの記憶にも新しいと思いますが、
そこに触れて以下のような話題が載ってました。

 「これは松井に言われたのですが、部署を移動するにあたって
  からくり士の調整だけが心残りだ、といってましたので、
  私たちとしてもからくり士の調整はやって行きたいと思っています。
  むろん、ほかのジョブについても行っていく予定です。」


…いや、まあ、からくり士やってないので、
現在の状況は人から聞く程度にしか分かってなくて恐縮ですけど…。
「からくり士だけが心残り」ってすごい台詞だ(笑)

d0039216_17323230.jpg

みなさん大変でしょうけどがんばって下さい。


人気ブログランキングへFF14・攻略ブログ
[PR]
by panicss | 2011-01-23 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(2)

あいつとララバニー

d0039216_14412581.jpg
新年だし、せっかくなのでFF14のウィジェットをいろいろいじってみました!
たいしたことないですけど、画像はクリックで拡大です。

上側のログが戦闘・製作・採集関連、下が全般・会話関連。
この辺はもうちょっと調整しないと駄目かなぁ。
うーん、もうちょっとタブが欲しい。

ちなみに最初、二つ目のログウインドウがどこに出たのか分からなかったとです。
一つ目のウインドウの後ろとか、気づかないってば…(わたしだけか)

---

さて新年を迎えて、うちのLSでは、
アクティブメンバー整理と新規メンバー勧誘を兼ねて
LSの再配布が行われました。

d0039216_14544062.jpg
今度のパンツはみどりいろ!
知性の青き泉から、安らぎの緑の大地へと衣替えです。

そして、お正月ですから!
被ってるのはLSメンから頂いた正月イベントの兎形兜。
渋い赤が黒い服に似合いますね。

で、このうさみみ兜。
材料を集めれば銀箔押兎形兜(白)、黒漆塗兎形兜(黒)に
それぞれ作り変える事が出来るみたいでして。
色全身を黒く染めあげてるわたしですからして。

黒くしてみることにしました!
しかしこの時点でまったくルールを把握してないわたしですから。

 LSメン「兎形兜、藍威し紐、黒漆x2、あとそうめん(総面)はバザーで買ってね」

(`・ω・´).。oO(なぜ兜に素麺をいれるのだろうか?)

味皇もびっくりの勘違いをしつつも、結局総面もLSメンに譲ってもらって、
黒いうさみみ兜がこれまたLSメンの手によって完成です!(依存度がぱない)

さて、どんな可愛い黒ウサたんかなーと思いきや…


d0039216_15454826.jpg
d0039216_15342449.jpg

何という存在感。
頭から生えるふたつの耳の間に生じる真空状態の圧倒的破壊空間は
まさに歯車的砂嵐の小宇宙!(どういうこと)

こ、これさ…。頭だけ実装されてもさ…;
(総面ついて顔も見えなくなっちゃうし)

でも嬉しかったですー!みんなありがとう!


d0039216_1617564.jpg
あとはLSメン10何人かで、NM討伐へ。
みんなカッコいい装備ばっかりだったー。
依頼受けた人が何度か落ちちゃったので任務自体は失敗だったけど、
NMはバッチリ倒せました!また頑張りましょう!

ランク20~40の猛者達が集う中、
ひとりだけランク11の斧術士がすごいスカッてたけどね。
何だろうねあれ。


人気ブログランキングへFF14・攻略ブログ
[PR]
by panicss | 2011-01-09 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(0)