カテゴリ:他ゲーム:PS4( 2 )

PSVRがやってきた

d0039216_0155111.jpg

ついにPSVRが我が家にやってきました!
うおー未来だぜー俺たち未来に生きてんぜー。
※画像はイメージです。

d0039216_019141.jpg
未来のマシンは説明書もデカい。ジャンプよりデカい。
このデカいページに「PlayStation Cameraを接続します」みたいな説明文がちょろっとだけ書かれてる。未来だ。

ちなみにPSVRを接続したまま、通常のPS4ゲームも起動できます。
PSVR側にも電源がついていて、使わないときはこっちの電源を切ったままでもOK。
ただしPSVRユニットはコンセントに繋いでおく必要があります。
誰だろうな、コンセント抜いて「画面が映らなくなったウワーン」とか騒いでいた奴は?

最初は「本体発売日にどれだけソフトがあるんかな」なんて危惧していたのですが、現時点でも結構な数のコンテンツが配信されており、無料でプレイできるものもかなりの割合を占めています。
これはちょっと嬉しかったですね。

いろいろプレイしてみましたが、なんかこう、ゲームに慣れていない人にパッと遊ばせてあげられそうなソフトがないのがちょっと残念ですね。
「PlayStationVR WORLDS」にはその辺を期待していたんですけど、ちょっと違うかな…?
Wiiでいうところの「Wiiスポーツ」みたいなのが欲しいんですけどね。

個人的な感想ですけど、やっぱり長い間プレイしていると目が疲れますねw
あとゲームによってはやはり3D酔いするものも幾つかありました。
(特に私はFPSで酔うくらい酔いやすい体質なので…。)
でも、酔うくらいのほうが臨場感はすごいんですよね。
いつかは慣れるんだろうか…。

あと地味に汗!顔に密着させるからちょっと気になります。
「よごれ防ぎマスク」が売ってますけど、なんかパンツかぶってるみたいですもんねあれ。
サバゲ用のマスクならちょっとお安めみたいですけど、あれをかぶってゲームをやるかというと…。う~ん。



いろいろ書きましたけど、さすが臨場感や没入館はかなりのもので、ホラーゲームの「KITCHEN」なんかは怖すぎて途中でやめちゃいました(笑)
もっともっと、いろんな体験ができると面白そうです。
これからもコンスタントにソフトが出てくるといいな~。


とりあえずサマレひかりちゃんのパンツのぞいてきますね!
[PR]
by panicss | 2016-10-29 00:00 | 他ゲーム:PS4 | Trackback | Comments(0)

d0039216_0341866.jpg
ついにプレイステーションVRを体験してきました!
ずっと気になりつつもなかなかタイミングが合わなかったんですけど、ちょうど平日にソニーストアの近くまで行く用事ができたので、せっかくなのでそのまま行っちゃいました。
体験会の予約が朝6時までで、行けるの確定したのが当日朝5時半でしたけどw

平日の特別体験会なのでPSVRの予約は抽選でしたが、まあ、買うかどうかを決めるための体験会ですからね。ちなみに確実にPSVRが予約できる「特別体験会&先行予約販売」は土日のみ。
「特別体験会&先行予約販売」はほぼ予約でいっぱいなのに対して、平日はどの時間でも予約が取れる状態だったので、もしかして人だれもいないんじゃないかと思ってたんですけど結構おりましたw
時間が来ればお声がかかってPSVRを実体験。更に、次の体験者との対戦(これはコントローラで操作)をやって、体験会は終了、という流れ。

という事で、わたしもついに初めてPSVRを身に着ける日がきました。
体験会に参加したかった一番の理由がこれで、わたしは眼鏡っこなので、とにかくちゃんと身に着けてプレイできるのか、っていうのがものすごく不安だったのです。
結果としては全くの杞憂で、ほとんど問題なくプレイすることができました。眼鏡がある以上、多少の違和感が出ることは覚悟してたんですけど、予想以上に自然に付けることができたのにビックリです。ソニーすげえな!
ただ、PSVRを装着するときに「上下で焦点合わせ、前後で距離調整」というところでちょっと戸惑ってしまい(なんか前後で焦点を合わせようとしてしまった)、装着時にちょっと隙間ができちゃったのが心残りです。あれはちゃんと付ければ隙間なくできるのかな…?もっとちゃんと聞けばよかった。

体験できるコンテンツは、「THE PLAYROOM VR」「The Deep(仮)」のいずれか(選べません)で私は前者でした。怪獣になって街を壊していくゲームです。
…と聞くと面白そうなんですけど、実際には自動で進んでいく中ビルを頭突きで壊していくだけなのであんまり面白くなかったです(笑)ち、ちがうんだ頭突きに集中してしまってだな…。
最初と最後に周りを見渡したりする余裕があったり、視点が上下したりするところはやっぱり体の感覚がなんか騙される感じでさすがVRって感じでした。
けど、ただ、やっぱりちょっと大人しめのコンテンツでしたね。もうちょっとちゃんと自分で動いたり、普段と違う世界に入り込みたかった…。

あとは、どこのニュースでも「PSVRの映像は非常に鮮明で綺麗」といった表現をよく見かけるので、大画面TVと遜色ない映像を期待してしまってたんですけど、さすがにそこまでではなかったです。TVと同じ解像度で映すモードもある?みたいなんですけど、これは映画とか観る用なのかな?
プレイしたコンテンツもひとつだけですし、どの程度の画質が標準的なのかはちょっと分からないですね…。

10分ほどの体験が終わった後は、普通にコントローラをもって、今度は怪獣を倒す側になってプレイ。TVには、怪獣としてみていた景色と逆の景色が映っていました。
要は、PSVRプレイヤーと普通のコントローラで対戦もできるよ!という事みたい。

ゲームが終わった後は、簡単なアンケートに答えて、PSVRの予約抽選サイトへのアクセス方法が書かれた紙をもらって体験会は終了。
とにかくPSVRが実際にどんなものか、見て触って確かめてみたかったので、今回のような体験会に参加できたのはすごく良かったし、楽しかったです!

あとは発売日に買うかどうか…。
やってみて楽しかったし、いろんな可能性を感じたし、欲しいことは欲しいんですけど、やっぱりまだコンテンツがどこまでリリースされるのか分からない部分もあって、悩んでます。
もうちょっといろんなものプレイしてみたいな~。
[PR]
by panicss | 2016-07-29 00:00 | 他ゲーム:PS4 | Trackback | Comments(4)