その日は、遊びに行く約束があったので
平日の夜だったけどいそいそとログイン。

メンバーが揃うまで、アルザビ前で軽く狩りをしてました。
タルタルが4人もいたのでTVの前で身悶えしてました。
秘密ですよ?

そんな中、通りがかったLSメンが

d0039216_11401896.jpg
忍者AF2!WOW!NINJYA!(なんでカタコト)

真っ赤な装束に身を包んで、
「これから青魔とってきます」と、軽やかな笑顔で去っていきました。
カッコイイ…。



このときに、言えば良かったね。


道が違うって。

LS会話で聞かれるまで気がつかなかったんだ…(´д`)ゴメンヨ


---


で、どこに遊びに行ったかというと、
青魔クエをがんばるLSメンを置き去りに
「アサルト」にチャレンジしてきました!

アサルトとは…
敵地に少数の精鋭部隊を送り込み、
一気に敵を叩くことを目的とした「奇襲作戦」のこと。

初めのミッションをクリアして、
サラヒム・センチネルと傭兵契約していると受けられます。
アトルガンで実装された高レベル向けのミッションで、
3~6人が30分程度で気軽に遊べるものとして作られたらしく。

この「アサルト」は、アトルガンエリアの
各地にある監視哨から突入するのですが、
一度でも監視哨にいってワープを開通すれば
王都アルザビから一瞬でワープできます。

この親切設計…なにこれ!
アトルガンってあまりに蜜が甘すぎて、ちょっと怖いんですけど!(笑)


そんなアサルト。
事前情報はあまりありませんでしたが、
お試しとばかりに行ってきました!

依頼を受けると、ミッションと同列の欄に表示されるので、
アトルガンはサラヒム・センチネルから受ける依頼と
アサルトの2つを組み合わせてのミッション扱いなのかな?

数ある作戦のうち、今回は
「土竜作戦」を受けてみることに。

場所は、ハルブーン監視哨。

⊂二二( ^ω^)二⊃ブーン


もちろん、ワープは開通済み。
ハルブーン監視哨まで一気にワープして、
レベロス風穴へ突入です。

d0039216_10551131.jpg
これが入り口。
敵のレベルはPT内の一番高い人に合わせ、
自動で調整されます。

「土竜作戦」の指令概要。

 我が軍は風穴を利用しての
 ハルブーン攻略作戦を準備中である。
 しかし、偵察により予定経路が途中で
 落石により塞がれていることが判明した。
 アサルト要員は風穴に急行。落石を破壊し、
 皇国軍本隊の侵入経路を確保せよ。

岩を破壊…?
なんだかミニゲームみたいですねアッハッハ
岩でも殴るんでしょうかアッハッハ





d0039216_1138872.jpg


マジ岩でした。



制限時間内に、5つの岩を全て壊せば作戦成功。
岩を壊しきれなければ作戦失敗です。

この岩が非常に硬くて、Lv3連携でも
ダメージ一桁とか二桁。

ヘキサストライクはダメージ1でした。私の必殺技が…!
来週からギアナ高地で修行してきます。


ですが、それは普通に攻撃したときのお話。
実は、洞窟内にはキキルンとボムがいて、
キキルンが落とす爆弾か、ボムの自爆で
岩を破壊することができます。

私たち、事前にこの情報を仕入れていたので
準備はバッチリです。
役割分担を決め、ちゃんと爆弾担当を決め…

 テンポラリアイテム「キキルンマイン」を手に入れた!

…ても勝手に振り分けられちゃうから意味ないので、注意してね!
注意…して…ね…。・゚・(ノД`)・゚・。


しかし、そんな事やりつつも見事にクリア!
初体験だったけど、良かった良かった。

クリアの詳細としては、初めの岩だけ殴って破壊し、
後は全てキキルンマインを使用しました。
ボムの自爆は当てるのが難しいとのことで、使わず。

キキルンは見つけ次第すぐ殴りかかって、
爆弾を入手した人は先行して岩を破壊。
それでも時間がギリギリだったので、最後の岩を破壊する前に
リーダーが出口前にスタンバってました。

これ、FF11では今までにない遊びですね~
どことなく懐かしい感d0039216_11481546.gif
じがし
ますよね。

・・・・・・いま一瞬何かが・・・



行くまでの時間が短いのもポイントです。
他の作戦が楽しみw

そうそう、不確定アイテム「???ボックス」もゲットしたんだった。
ワクワクしながら鑑定屋へ!


みんなには、結果を聞かない優しさを持って欲しい。
[PR]
by panicss | 2006-04-26 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(3)


さて、最後はアトルガンミッション。

アルザビでは、ミッションは国から受けるのではなく、
傭兵派遣会社「サラヒム・センチネル」のナジャ社長から
受けることになります。

このミッションの第一弾というのが、アトルガンエリアにいる
不滅隊隊士への差し入れ…つまりお使いです。
全部で五つあり、どこかに届ければそれでミッションはクリア。
その五つのポイントは、一度そこに行くことで開通され、
以後はアサルトなどのワープポイントとして使うことができます。

d0039216_22514472.jpg

d0039216_2252497.jpg
折角ですので、友人と新エリア探索がてら
いくつかポイントを開通してきました!

場所さえ分かればソロでも行けるのがいい感じ。
ちょっとソロだと厳しいところは、みんなで迷いながら(笑)
新モンスとも戦ってきましたよ~


d0039216_22573498.jpg
マーリド。体の中から寄生虫が飛び出して、
リンクして大変なことに(笑)
戦ってると牙が折れていきます。芸が細かい。


d0039216_22595815.jpg
トロール。ブラインで見えづらいですが、
巨人とは一味違う感じ。


d0039216_2311634.jpg
火山の上で色違い芋虫と。
他にもいろんな色がいました(;´д`)


d0039216_2334985.jpg
クトゥルブ。このときはさっくり倒しましたが
絶対イヤらしい技使いそうです。


面白いモンスがいっぱいで楽しいw
ただ、面白いほどレベル上げに使いづらいので
なかなか難しいですけどね~

お約束のるいるいもこの通り!

d0039216_2257798.jpg
ゴメンヨ (´д⊂


そんな訳で、アトルガン発売後の最初の週末は
一気にいろんなところをつまみ食いしてしまいました。

しかし逆に言うと、フレの少ない私でも
それだけ遊ぶことができたということ。
インストール後何もできなかったプロマシアと比べて、
これはとても良いことだと思います。

プロマシアではレベル制限で難易度調整を行っていました。
これが逆に、運営側の求めるレベルと人数以下でのクリアを
困難にしてしまい、結果として入り口を狭めていたと思います。
初期の難易度の高さがそれにさらに拍車をかけて
イメージを悪くしてしまったのではないでしょうか。


今回は、高レベル向けエリアと割り切って
見破りを持つ敵を配置することで調整されており、
バランスは取れていると思います。

周りの人に聞いても、
アトルガンの評判は良い感じです!
この機会に色々と遊べると良いな~


---


最後に。

新エリア探索に行く前に、
アルザビで待ち合わせをしたときのお話。

竜騎士さんと一緒だったんですが、
街中のはずなのに子竜がそばに佇んでいたんです。

 「え!何で子竜がいるの!?」
 「ここだと、呼べるみたいねぇ」

どうやらアルザビの半分は、ビシージ(市街戦)用に
街の中でも外エリアと同等の扱いの様子。

d0039216_23525929.jpg

そうか…ここで戦う日が、くるのかな。
そんな風に想いを馳せるのも、久しぶりの感覚。
[PR]
by panicss | 2006-04-23 01:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)


アトルガン開始時のウェルカムバックで戻ってきた
LSメンがいます。

FFプレイも4年目に突入すると、さすがに
出会いや別れについても色々考えてしまいますけれど。
いまは素直に喜びたいと思います!おかえりなさーい♪

---

さて、このウェルカムバック樽さん。
復帰前から「青魔やりたい!」と言っていたその通りに
青魔道士を既にゲット済み。

情報によると、後日アイテムを渡す必要があったので
うちらはとりあえずクエだけ受けておくことにしました。

d0039216_10593788.jpg
おおいよね、そりゃ…。

後日サーチしてみると、新ジョブの割合は
からくり士100人、コルセア100人に対し、青魔は200人。
やはりアトルガンの目玉ジョブは違います。
あとでちゃんとクリアしといたよ!

---

青魔クエを受け終えたところで、一人落ち。
だけどもう一人のLSメンの興奮が止まりません。

 「え!からくり士ってソロでできるの!!」

最近すっかりまとまった時間が取れなくなったミスラさん。
獣を上げ終え、AF2も幾らかゲットし終え、
セカンドキャラでもう一度獣を上げるつもりだったミスラさん。

からくり士はソロ仕様、という開発インタビューを聞いては
いてもたってもいれません。
眠い目をこすりつつ、残りの3人でからくり士を取りに行くことになりました。

からくり士クエは、船で「ナシュモ」という町へ向かいます。
出航直前の船に…、ギリギリ乗り込んだ!


そしてナシュモへと三人は降り立つ訳で










 出航します。








d0039216_1112251.jpg


船だけ出航しました。



どうもね、定員オーバーで降ろされたようで。
てゆーか、いまこのSSに写ってる人はみんな降ろされた人たちな訳で。


そしてミスラさんだけ先に行っちゃったわけdええええ








d0039216_1265463.jpg








そしてナシュモへと三人は降り立つ訳です。
(そういえばナシュモのSS撮ってなかった…)

d0039216_11244398.jpg

ナシュモ→カダーバの浮沼→アラパゴ暗礁域へと渡って
「古びたからくり人形」をゲットし、メアを経由して再びアルザビへ。

ここでウェルカムバック樽さんが限界に達し、落ちてしまったので
残る二人でオートマトンの工房を目指します。

d0039216_11385186.jpg
0時をまたいで、無事からくり士ゲット!
猫さんは満足そうな笑みを浮かべて落ちていきました。

だけど…まだだ!まだ終わらない!

---

そう、私はコルセアになりたかったのです!
カードが自分の周りをグルグル回るエフェクトにシビレました。
能力はよく分かっていませんがエフェクトにシビレました。

明日の朝、コルセアを取りに行くことに決め、その日は就寝。
からくり士を取ったのが大体午前2時だったんですけど、
次の日の朝7時には、朝食までバッチリとって再ログイン!







なんで猫さんがいるかな…。




やる気満々の猫さんと一緒にアトルガンミッションを少しこなして、
さらに一緒にコルセアを取りにいくことに。ふたりはコルセア!

コルセアのクエは、先日のからくり士の近所だったので
あまり迷うことなくクエを進めていくことができました。
そして、いよいよ最後のイベントへ。


そしてコルセアのおにーさん登場。
カッコいい!ホレる!
やっぱ時代はコルセアですよ。コルセア。

 荷物を整理してもう一度話しかけて下さい。

そしてイベントが終わって…あれ。
カバンの中が一杯だったのかな?
荷物を整理してもう一度イベント。


再びコルセアのおにーさん登場。
も一度かっこよさをかみしめる。

 荷物を整理してもう一度話しかけて下さい。

そしてイベントが終わって…あれ?
カバンに空きがあるのに??
一つ二つじゃ駄目なのかなぁ…。


三度コルセアのおにーさん登場。
ボタン連打で早送り早送り。

 荷物を整理してもう一度話しかけて下さい。


四度コルセアのおにーさん登場。


もういい。




えっと、イベントクリア時に「コルセアーズダイス」っていう
エクレアアイテムがもらえるんですが、
これってナシュモでも売ってるんですよね。

そうです。もうお分かりですね。
さっきナシュモに行ったときに買っておいたのです。


はやくもギャンブラーの罠に…!
[PR]
by panicss | 2006-04-23 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(3)


ついに解禁!アトルガン!
認証時のサーバ混雑にもめげず、遊んできました。
というか発売から3日たってるのに何でまだ混雑してますか;

d0039216_1972563.jpg
何はともあれ、新皇国アルザビへ!

さて…みなさん気付きました?
いつもよりちょっとSSが鮮明になっていることが。

なんと実は、今更ながらPC版デビューなのです!
うおーキレイキレイ。感動です。
ベンチマークで「とてとて」を叩き出した性能は伊達じゃない!



(でもマクロ入れなおさないとな…)

(文字が小さくて見辛いな…)

(折角の新エリアで操作ミスしたくないな…)



そっとログアウトしてPS2の電源を点けました。


---


さて、お話は少し前に戻ります。


新大陸エラジアに渡るためには、クエをクリアする必要がありました。
クエは何種類かあったので、アイテムなどの取り合いにはならず。
おぉ~学んでる学んでる(笑)

d0039216_19295842.jpg
私たちは、ダボイでカギ取り。
アイテムを渡して午前0時を過ぎれば、はれて
エラジア行きの航行船に乗ることができます!


d0039216_19335785.jpg
パスを手に入れて、ブブリムから懐かしのマウラへ。
この混み様は、初めての公式イベントを思い出しますね(笑)
ちなみにこの時のチョコボ代6000ギル。チョコガール恐るべし。

そして、新しい航路を通って、
冒頭のアルザビに到着いたしました。
この、どこ行ったらいいか分からない、新しい街の訳の分からなさが好きですw
どこを見ても新しい発見があるような気がして。

---

d0039216_19442161.jpg
アルザビ皇国は、ジュノとサンドを混ぜたような感じで、
一部まだ立ち入り許可が下りない箇所があるものの、
街としての機能は一通り揃っている様子。

さらに、アルザビ→ジュノへは、二通りのテレポサービスがあるので、
今後はHPをアルザビに設定するのが主流に?なるかも?
このまま第二のジュノとして上手く機能してくれれば…と思います。

中つ国に比べて、服装そして文化、全てが煌びやかな感じがします。
そしてその煌びやかさに包まれた、



おヒゲのおじさんが多い気がします。



新ジョブのコルセアクエや、マップクエなど
到着してから何個かクエをこなしてみたのですが
クエの起点がみんなヒゲです。
アトルガンNPC恐るべし。


次回、新ジョブ獲得編!
[PR]
by panicss | 2006-04-22 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)

ビシージ!ビシージ!


アトルガン前のバージョンアップです、盛り上がってきましたね~。
いろいろ妄想してもだえ楽しんでます♪楽しいんだこれが。
コルセアも、遊○王みたいでカッコいいぞー
この凡骨決闘者め!(その基準もどうかと)


特に、新エリアでのコンフリクトの代わりとなる
「ビシージ」がすごく楽しみです。


「魔笛」と呼ばれる宝を巡って蛮族軍と争うアトルガン皇国に協力し、
蛮族軍に皇都アルザビまで侵入された場合には皇都の防衛を、
魔笛を奪われた場合には蛮族拠点に乗り込んで魔笛の奪還を試みます。
これが「ビシージ」。

市街戦、という響きからもワクワクしていたんですけど、
事前バージョンアップをみてさらにワクワクしています。
詳しい情報は公式ページを見てもらうとして、
特に気になっているのは以下のところ。

 ・蛮族軍がアルザビに向けてリアルタイムに移動します。
 ・蛮族軍がアルザビに向けて進軍している場合、
  途中のエリアではPCと蛮族軍が遭遇する可能性があります。

手に汗握る攻防戦!
魔笛が皇都アルザビにある間は、いろいろ特典もあるようだし
ぜひぜひ盛り上がって欲しいものです。


あとは、鑑定アイテムとか。
レベル上げ後にD2で解散は便利なんだけど、少し寂しいと思っていたので
町で鑑定後、ワイワイ言いながら解散なんて流れは素敵だと思います。
99%クズアイテムだったらどうしy…いや!
やる前からそんな想像はやめておこう(笑)

はやく20日にならないかな~






でも20日は「大神」やってると思います。


お楽しみはいつものように週末だ;; みんな待っててね!
[PR]
by panicss | 2006-04-18 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(7)

週末の狼


イベントLS「Mykan」さんのところで人狼やります!

 ● 第3回 Mykan人狼まつり
    とき:  4/15(土) 20:30~
    ところ: ウィンダス水の区(港側) E-6

 ※ 第1回レポ [前編][後編]

アレクサーバには、人狼プレイサイト
09 Werewolf community」が存在しますが、
諸事情により参加できない方もおられるかと思います。
(わたしも…;)

そちらで遊べない人で、人狼に興味あるよという方、
一緒にいかがですか?
もちろん、そっちで遊んでるけどもっと人狼やりたい!
という方も大歓迎です!
もし参加したい方おられましたら、イワッチまで
連絡下さいな~。


ちなみに現在、6~8人の方から
参加希望を頂いておりますので、開催は確定です。
ですので参加希望は当日、直接私に連絡をくれればOK!
お気軽にご参加くださいなw
(ちなみに初心者集団です…)



☆定期的に人狼したいならコチラへ!

(※本企画は「09 Werewolf community」とは無関係です。)
[PR]
by panicss | 2006-04-10 00:00 | FF11:こくち&レポート | Trackback | Comments(6)


現在、FF12プレイ中です。

d0039216_22403213.jpg
かなりまったりプレイ…というか、
ぜんぜん時間が取れなくて、
まだ10時間程度しかプレイしてません。

プレイ開始 → イベント → セーブで終了、みたいな感じで
かなりブツ切りプレイ。お話分かんなくなっちゃうよ;
く~まとまった時間がほしい。

しかし最近は、ゲームのストーリーも難解ですね。
私は理解できますけど、小中高生とかは理解できるんでしょうか…。
かといって「世界平和のために戦うぜ!」みたいなお話は
偽善とか言われて世の中が共感してくれないしね。
世知辛い世になったもんだ。




話がそれました。
FF12です。

でもでも、楽しいですこれ!
特にシームレスバトルが気持ち良い~

戦闘専用の音楽がなくて盛り上がらないという方もいるようですが
(FF11がそうであるように)雑魚戦で導入ばかり聴く事になっちゃうので
私は今の仕様でよかったと思います。

何より移動しながら魔法が唱えられるのはかなり快適ですw
殴られてもキャンセルされないし。
ってかこれFF11にも導入してよ!




話がそれました。
FF12です。

さて、このゲームは装備をするために
「ライセンス」なるものを習得する必要があります。
武器も系統によってライセンスが異なるので、
各キャラ装備させる武器に合わせて習得していきます。


さて、何を装備させるか…。



主人公ヴァンは、盗賊っぽいので
ダガーにしました。
バルフレアとフランは、それぞれ
初期装備が似合ってたのでそれでキマリとして。


問題はアーシェとパンネロ。

アーシェの初期装備が片手剣で、しかも似合いそうだったので
そのまま剣を持たせてあげようかな。


そこでパンネロには槍を持たせることにしました。
ところが、彼女に槍を構えさせてみると…




d0039216_22464790.jpg

バッターパンネロ。
打つ気マンマンです。



い、いやいやパンネロともあろう人が
槍の持ち方を間違えるなんてそんなこと。

あれだ…上段から叩き割るんだよきっと!
可愛い顔して恐ろしい子!








d0039216_2322610.jpg


突いてるし。




ん、しかもこの突き、妙な違和感が…。
スローモーションでもう一度。






d0039216_2312533.jpg
d0039216_23121932.jpg
d0039216_23123117.jpg
d0039216_23124079.jpg
d0039216_23125343.jpg
d0039216_2313389.jpg






















d0039216_2314409.jpg

パンネロさんすごい技をマスターしてました



という訳で、うちは

 ヴァン → ダガー
 バルフレア → 銃
 フラン → 弓
 バッシュ → 斧
 パンネロ → 片手剣
 アーシェ → 槍

となりました。
別に全員武器を変える必要はないんですが、
折角なので…w



だがそんなパンネロがいい。
[PR]
by panicss | 2006-04-09 00:00 | 他ゲーム:PS2 | Trackback | Comments(5)

スカーレットニードル!


友人の結婚式で、東京に行ってきました~。
私は2次会からの参加だったのですが、幸せそうで何より。
これからも末永くお幸せに!

さてその後、久しぶりに会った友人と一緒に
前から気になっていた「ダーツバー」を体験してきました!

d0039216_19542220.jpg

渋谷のBane BAGUSさんてとこ。
こんなの一人じゃ行けませんからね!

友人は結構行っている人もいるみたいで、
中にはマイダーツを持参している人も!
(持ってみると確かに重量感が違う…)


で、中がどうなっているかといいますと
壁にずらっとダーツの的が並んでまして、
その手前に小さなテーブルがあります。

ここで飲み物を飲みながら、
ダーツを楽しむというわけですよ!
うーんアダルティ。


ダーツのルールはいっぱいあるんですが、
得点は自動で集計してくれます。
的の下にコイン投入口があって、100円玉を
連コイン連コイン。

ちょwwゲーセンかwww


というか、もう少し格式高いと思ってたんですけど、
意外とカジュアルに楽しめました~♪


ああ…
でもダーツとか、ビリヤードとかもそうなんですけど、
こういうのビシッと決められる人はカッコいいですね。

私はバーでオレンジジュース頼んでる時点でダメですw
[PR]
by panicss | 2006-04-08 00:00 | その他の話題 | Trackback | Comments(4)

ききがきタイプライター


4月といえば、新学期、入学、入社…
はじまりの季節です。


ここ「るいるい日記えとせとら」でも、
新しい試みを実行してみたいと思います。
キーワードは「音声入力」!

そう、キーボードで打つのではなく、
マイクを使って音声認識させ、
それがそのままブログの記事になるという試みです。
exciteブログも面白いことにチャレンジしますねw


方法は簡単で、
exciteに申し込んだ後、指定のソフトをインストールして
マイクを取り付ければ準備OKです。
面白そうなので私も申し込んでみました。
てか、このためにマイク買ってきたよ!(笑)


せっかくですので本日の記事は
この機能を使って書いてみましょう。




ではでは、どんな感じになるかな~?







 ↓↓↓ ここから音声入力です ↓↓↓






あーあー






あー






んなさまおげんきですあ






このたびはおひがらもワッ



ちゃんと書



けた









そういえば今日は4月1日ですね。
[PR]
by panicss | 2006-04-01 00:00 | その他の話題 | Trackback | Comments(9)