6月の狼。(人狼告知)


さて、ほぼ毎月恒例となってきました~。
イベントLS「Mykan」さんのところで人狼やります!

 ● Mykan人狼まつり(6月期)
    とき:  2006/6/24(土) 20:30~
    ところ: (アレクサーバ)ウィンダス水の区港側 E-6 
         ※ルールおよびプレイログは、リンク欄をご覧下さい。

実際にはE-6より少し先に行ったところなのですが、
「座標えろ」が定着してきたので(えっ)このままですw

参加したい方は、イワッチまでご連絡下さい。
ここのコメントでもOKですし、
いつものように当日連絡でもOKです!

「様子だけでも見てみたい」という方も歓迎致しますよ♪
(初めから死亡扱いでゲームに参加できます。)




☆定期的に人狼したいならコチラへ!応援してます!

(※本企画は「09 Werewolf community」とは関係ありません。)
[PR]
by panicss | 2006-06-20 00:00 | FF11:こくち&レポート | Trackback(1) | Comments(3)

おいでよウィンダスの森


がたん、と小さな音をたてて、体が揺れる。
その揺れが、私の意識を引き戻した。どうやらうたた寝をしていたらしい。

 「あいにくの雨になっちまっただなー・・・」

私が起きた事に気が付いたのだろうか。「運転手」の言葉が、私のぼうっとした頭を現実へと補整する。
えっと・・・、そっか、ジュノを出るのが遅くなっちゃって・・・タクシーでウィンに戻ることにしたんだっけ。その途中で、どうやら寝てしまったらしい。

 「そろそろ目的地のウィンダスに着くだよ」

寝ぼけ眼をこすって、背伸びをする。体中がパキパキと音をたてていた。
運転手にお礼を言って、チョコボを降りる。

ただいま、ウィンダス。






















d0039216_21224684.jpg



あれっ・・・?

ウィンにこんな建物あったっけ・・・?

ここ、本当にウィンダス??







d0039216_21325548.jpg
どう見てもウィンダスです。
疑ってスマンかった。

d0039216_21443999.jpg
空にはフェンリルの星座も見えますしね。

そうかぁ・・・ウィンもしばらく見ないうちに
ずいぶんと変わったんだなぁ。


とりあえず、着慣れた白AFに着替えることにします。

d0039216_21373552.jpg
これでよし!


折角なので、寝る前に少し散歩してみることにしました。
他にも変わったところがないかな・・・と探していると、

d0039216_21481967.jpg
なんとウィンにコンビニが!

キャッホーついにギルドが24時間営業に!?










d0039216_22141488.jpg

田舎ってそうだよね。


何はともあれ、ウィンも時代と共に変わっていくようです。
少し寂しい気もしますが、私の故郷の成長を
温かく見守っていこうと思います。


こんなウィンダス、皆さんはいかがでしょうか?






d0039216_21581930.jpg
ガードはミスラじゃないですけど!







という訳で、ニンテンドーDS「おいでよ どうぶつの森」で
ちょっぴり遊んでみましたw

で、ごめんなさい。正直に言いますと、
私はこういう毎日ちょっとずつやっていくゲームって
あまり合ってない様で・・・。
上に書いたように服とかで遊んでるだけで
ちっとも村が育たずで、今はあまりやってません(>Д<)


ただ、フレ達の村に出かけたときは、
やっぱり楽しかったです!
人によって、村が全然違うんだなーって。


d0039216_2238444.jpg
そのときのフレの一人からもらった服(笑)


d0039216_22381459.jpg
シンプルイズベストって、まさにこういう事なんだろうな~
自分で描いたやつよりお気に入りw

ヘアスタイルもフレの村でカットしてもらいました(ノ´∀`*)
だってうちの村で床屋って一生できなさそうだったし・・・。


そうそう、フレの村といえば。
初めて遊びに行ったときに、見たことないフルーツが木になってて
せっかくなので色々もいで帰ったんだけど(←ちょっ・・・)

d0039216_2231954.jpg
この記事書くのに、久々に見に行ったら
ちゃんと木になってた!感動。


知らないところで、時はゴウゴウと流れ行く。
[PR]
by panicss | 2006-06-18 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(8)

笑って、さよならを


私は常時身に着けているメインLS以外に
イベント用のLSに所属しています。

実は、近しい人たちが次々と引退していったときに、
ある種の焦燥感のようなものに背を押されて
参加自由型の大規模LSを探したことがあるのです。

上手くはいえないのですけど・・・
自分から手を上げて、参加させてもらった
初めてのコミュニティ。
自然に出来たフレとは、また少し違った
不思議な繋がりを感じています。

---

そのイベントLSに所属している、白さんが
この度引退する事になりました。

d0039216_1904594.jpg
白さんは、ずっと初期からプレイされている方。
ですのでこの日も結構な数のメンバーが集まりました。

ログインした人たちは、自然、白さんの周りに
集まってきます。
きっとみんな、少しでも側に居たいんだと思います。



d0039216_19143370.jpg

側すぎる気もしますが・・・。


この日は、LS結成初期によくやっていたという
「かくれんぼ」で遊ぶことになりました!

  「かくれんぼ」ルール
   1.鬼は2人で、PTを組む。
     ・最初の鬼はダイス勝負。
     ・2回目以降は前回見つけた人。
   2.鬼が逃げ始めてからリアル5分後に
     追う側がスタート!
     ・場所はウィン全域。
      ※モグハウス等、追う側が入れない場所は使用不可。
     ・鬼はアビ&魔法使用可能。追う側は不可。
     ・全員LSを身に着け、追う側の会話はすべてLSで行う。
      鬼はLS、PTどちらも使用可能。
   3.追う側が鬼を見つけたらトレードを申し込む。
     ・時間(1時間)内、鬼が逃げ切れたら鬼の勝ち。
     ・鬼が2人ともトレードされたら捕まえた人が景品ゲット。

私は初めてだったんですが、すごく楽しかったです!
白さんは引退記念ということで(?)、追う側でも
ウィン礼服(ウィン内移動速度+12%)装備可能だったり(ノ´∀`*)

d0039216_1947122.jpg

白さんが鬼のときは、私が捕まえたかったな~w
私が鬼のときは、残念ながら
変態仮面 変態パンツ仮面さんに捕まってしまいました(⊃д⊂)


かくれんぼが終わった後は、
何人かでルフェーゼ野、ミザレオ海岸を見に行って
そこでお開きになりました。

d0039216_19533177.jpg

d0039216_19534731.jpg
ミザレオ海岸はこの日初めて来たんですけど、
今日来られて良かったです。

---

リアルが大事だよね、という事は重々承知なんですけど、
やっぱり本音はフクザツな気持ちです;

でも、笑って送り出したい!というリーダーの意向から
湿っぽい挨拶などは無しでした。
リーダーはメインLSでも白さんと一緒なので
きっと色々な想いでいっぱいだったんだろうな・・・。

d0039216_2092838.jpg


さようなら。そして、また会いましょう!

空は繋がってる。
見上げた空も、ヴァナの空も。
[PR]
by panicss | 2006-06-17 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(5)


d0039216_22254161.jpg
【からくり士】
 自らカスタマイズした自動人形「オートマトン」を操り、
 時に客を笑わせ、時に敵を葬る、さすらいの大道芸人。
 軽やかな身ごなしを活かした格闘技も身につけている。


---

分かってるって。

はじめに「からくり士」を見たときから、
実はみんな気付いてたんでしょ?

からくり士のヒミツを・・・(*’-’)つ ソッ
[PR]
by panicss | 2006-06-11 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(7)

初めては後ろから


しばらくモンスター○ンターに出かけていた
ミスラさんがFFに戻ってきました!

さっそくアトルガンに上陸したらしいので、
みんなでアサルト「ルジャワン掃討作戦」を
やることにしました。


  アフカーン将軍がルジャワン霊窟を
  視察されることが決定した。
  皇族であられる閣下に万一のことが
  あってはならない。
  アサルト要員はただちに視察予定地に急行して、
  危険となり得る生物を排除。
  視察行の露払いをせよ。


何でしょうか。たかがミミズに大げさな。
アフカーン将軍はにゅるにゅるが苦手なんでしょうか。

この作戦は至ってシンプルで、
沸いてくるミミズを全て片付ければ終了です。
私は初めてですが、ひたすらミミズを倒すだけなので
特に作戦もなくレッツゴゥ。

d0039216_20574779.jpg

おぉっ、ここのエリアも綺麗ですね♪

 「オルデールみたいだ」
 「ガーつる!」
 「ガーつる!」

こ、こらキミタチ!(だいなし)

そうこうしながらも、順調にミミズを狩って行く私たち。
しかしそこで、事件は起きたのです。


私の背後から、襲い掛かる衝撃。

最初は、何が起きたのか分かりませんでした。
仲間だと思っていたナイトさんの一撃・・・。
背後からの、不意をうつ騙まし討ち。

 「おれは人間を超越するッ!おまえの血でだァーーッ!!」

d0039216_212138.jpg


そんな訳で、長い後衛人生ずっと憧れだった
ふいだまを白でもらいましてね。





あぁ・・・これが噂のふいだま・・・











d0039216_21365418.jpg



実は隣にいた竜さんも、
過去に何度か私にふいだましてたらしいんだけど、
全くもって気付かずスルーしてたのは秘密です。


で、何の話でしたっけ。
[PR]
by panicss | 2006-06-10 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(12)

Over The Seventy


実装されたばかりの新エリアでレベル上げができるのは、
私がいまレベル69だったからに他ならないのだろう。



Area : Wajaom Woodlands (ワジャーム樹林)

プークと呼ばれる小さなモンスターは
範囲攻撃で吹き飛ばしを仕掛けて来る。
パーティ全員があらぬ方向へ飛んでいく事もしばしばで。

d0039216_221205.jpg
 「すごい吹っ飛んだw」
 「タルタルが一番飛んだw」
 「(((((;゜д゜))))」


バラバラになって、またダッシュで集まってくる姿は
なんだか見てて微笑ましかったです。



■ Area : Mount Zhayolm (ゼオルム火山)

粉塵色濃い灼熱の火山では、シリーズで有名なプリンと。

d0039216_2211336.jpg
 「今日の獲物はプリンです」
 「プリンって初めてだー」
 「すっげー気持ち悪いよw」
 「意外と可愛いよw」
 「意見が分かれてますが・・・」


d0039216_22173980.jpg
 「可愛いっしょww」
 「どこがw」
 「きもいw」


少々強めだったけど、安定し始めてからは上々。
一度だけ、女帝×コルセアズロール×チェーンのせいか
経験値410とか頂いて。マボロシ・・・?



それらは、間違いなく楽しい日常のひと時。


そして、



そして、私のレベルが70になった。


---

レイズ3を取得したので、これで現時点での
白魔が人様にかけられる魔法は全て覚えたことになる。

競売で、一着100万円もする新しい洋服を買って、
さっそく袖を通す。
いつの間にこんな服を買える様になってたんだろう。


70って、とても遠い、雲の上の世界だと思ってた。
そこに立った時、何かが変わるんだろうって。
でも、その時は本当にあっさりと通り過ぎてしまった。
昨日と変わらない私が、そこにいるだけの。

何で、私はここに立っているのだろうか。



ふと思い立って、昔のLSを付けてみた。

d0039216_22335015.jpg
初めて作ったLS。
今のLSよりほんのり濃い、橙色。

いつも一緒に歩いてて、そのうち私の前を歩くようになって、
そして、いつしか見えない場所へ駆け抜けていった、みんな。

d0039216_2256430.jpg

いつも考える。もっと早く歩けていたら。
あの時、私が今の強さを手に入れていたら、
また世界も違っていたのだろうか。


d0039216_2259296.jpg
この世界に来たとき、右も左も分からず、
でもただやたらに楽しくて、そして白の弱さに泣いて。
そんなときミッションで訪れたホルトト遺跡が、
その後の全てを繋いでいった。

あの日、あの時、あの場所で、
偶然のピースが重なり合って、形作った物語。



d0039216_23123136.jpg
レベル70で訪れた思い出の地は、
あの頃の緊張感を何一つとして思い出せなかった。

エリア人数は0。
魔道球が、あの頃と同じ音を立てて
鳴き響むばかりのそこは、既に過去の遺物だった。
少なくとも、私にとっては。



d0039216_23191416.jpg

ホルトトを出ると、澄み渡った青い空が
私を迎えてくれた。

そっと今のLSに付け直して、挨拶をする。

こんにちは。



私はまた、前に進み始める。




---


サーチで気がついて、「レベル70おめでとう」の
telやメッセをくれたみなさん、どうもありがとうございました!
あまりそういう経験がなかったので、本当に嬉しかったです。

レベルが72になったら、エラントを着よう。
もっとレベルが上がったら、もっと色んな事をしよう。




ゆっくりだけど、これからも歩いていこうか。

ねえ、








d0039216_23251724.jpg


おじいちゃん。
[PR]
by panicss | 2006-06-08 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(17)

それはキスの記憶


イラストに惹かれて、
恋愛シミュレーション「キミキス」を買っちゃいました!


d0039216_23574686.jpg

こういう透明感のあるイラストは大好きです。

調べてみたら、同じくエンターブレインから発売された
「True Love Story -Summer Days, and yet...」の
キャラクターデザインを務めた方だそうで。
そういえばあのゲームもちょっと気になってたっけ。

とはいいつつ、恋愛シミュレーションなんて
ほとんどやったことがありません。
この手のゲームが合わなかった、というのもありますが
そもそもADV(アドベンチャー)が実は苦手なのです。



何でって



喋り終わるまで待てないんですョー




最近のADVって音声つきが殆どですけど
喋り終わるまでずーっと画面では立ち絵で口パク・・・。
とても耐えられません!(笑)

せっかく声優さんが演技してくれているのに、
飛ばすのも忍びないしな~・・・ということで
しばらく敬遠してました。


そんな訳で(?)、キミキスです。


 ※ 本記事には「キミキス」キャラクター"水澤摩央"に
   関するネタバレを含みます。
   参照の際は自己責任でお願いします。


続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2006-06-03 00:00 | 他ゲーム:PS2 | Trackback | Comments(8)