d0039216_21344464.jpg
私は子供の頃、PCエンジンユーザーでした。
ですので、過去のゲームをプレイできるWiiのバーチャルコンソールに
PCEのソフトが含まれているのがかなり嬉しいです!
今後にも期待しちゃいますよ~。

そんな中で、今回は2007年3月より配信が開始された、
改造町人シュビビンマン」をご紹介しちゃいます。

d0039216_20504399.jpg
さてこのゲームは、PCエンジン用ソフトとして
1989年3月18日に発売されました。

Wikipediaにすら載っておりませんが(笑)、当時は結構人気で
PCエンジンHuカードで「1」「2」、CD-ROMPOMで「3」が、
SFCサテラビューで「零」がリリースと、意外とシリーズを重ねています。
(「零」はやったことないな~…)

パッケージを見れば分かるかもしれませんが、ゲーム性よりは
キャラ人気で伸びていったシリーズです。


西暦200X年、
地球は突如悪の宇宙帝国「亜空魔団」によって攻撃された。

下町の天才科学者・豪徳寺博士は、
近所の魚屋の青年「太助」と女子高生「キャピ子」をムリヤリ改造
史上最強のサイボーグ「シュビビンマン」が誕生したのだった!


いつ見てもひどいストーリーだ。
これと比べると現代の主人公たちは軟弱だよな!(そういう問題ではない)


d0039216_205756.jpg
基本的に博士は鬼です。
お金が無いと何もしてくれませんし。


d0039216_2141814.jpg

助けた町の人も同様。人情って言葉を知らないのか!
というか明らかに濁点の位置がおかしいです。


ゲームは、いたってシンプルなアクションゲーム。
MAP上のステージを選んで行き、決められた日数内で
最終ステージを目指します。

クリアしたステージにより、色々と特典があるので
どのルートを通るかで攻略法も変わってきます。
例えば交番をクリアしないとビームの発砲許可がもらえないので
注意が必要ですよってやっぱ何かおかしいよねこのゲーム。

d0039216_21254119.jpg

しかしこれの2人協力プレイが当時すごく楽しかったんですよ~。
だってお互いの攻撃が当たるんですよこれ!(笑)
何回切り合いをしたことか(協力してねー)

あと、太助とキャピ子のため技「シュビビーム」を合体させると
強力な必殺技が撃てるんですけど、これタイミング間違うと
先に当たった方が火ダルマになってすっ飛んでいくのです。

当時はお互い火ダルマになってゴールまでひとっとびという
秘技をよく使ってました。どんなエリアも楽々さー♪



…そんなプレイで何で楽しかったんだろう……


私は「2」の告知イラストに惚れて、慌てて「1」をプレイしたので
やっぱりキャラ魅力があったのかもしれませんね~。

d0039216_21245551.jpg
しかし当時は大分脳内補完してたんだなあ(笑)

バーチャルコンソールでは「2」も配信されているので、
そのうちこちらもレビューしたいと思いまーす。
「3」は仮に配信されてもやらないと思います。あれは駄目だ…。



d0039216_21312223.jpg
「あっ!!しんでしまった」が妙に切ない。
[PR]
by panicss | 2007-04-30 00:00 | 他ゲーム:Wii-VC | Trackback | Comments(6)


d0039216_18113485.jpg
礼拝堂にて「礼拝の意味」を無事クリアし、
タブナジアで話を聞いて「おしりそしりを受けつつも」が終了。

神都アル・タユまではまだまだですが、着実に歩を進めてる気がしますね!
いよいよプロマシアミッションも第5章に入ります。


ですが!が!

第5章を始める前に、やっておかなくてはならないことがあります。
それは「美空を目指す」、「羽ばたく力を」、「名づけ子に」、の
飛空挺クエ三連発!

上記クエを全てクリアすると、シド様が新たに開発した
飛空挺に名前を付けられます。
(キーワード組み合わせですけどネ)

そして、なんとその飛空挺が今後のPMに登場するとのこと!
こ、これは大変です。イメージは大事ですから。
アルカディア号とかならいっぱいメーターが付いてそうだし、
駆逐艦そよかぜとかなら何か艦長が無責任そうですもんね。


そんな訳で、タルタルPTでチャレンジしてまいりました。


■ 美空を目指す

全てのクエは、バストゥーク大工房のシド研究室から始まります。
一つ目のクエに必要なのは「ガラダヤチーク材」。
ギルド桟橋のバージでポップするモンスターが落とします。

d0039216_1852926.jpg
↑私じゃないよ!

ドロップ率はそんなに悪くないらしいのですが、
6人分ということもあり、まー時間がかかるかかる(笑)

d0039216_16451586.jpg
スライムが落とすのは確実で、あとは不明との事だったので
その辺にいる敵は片っ端から片付けていきます。
釣った魚も料理担当がどんどんさばきます。ビチビチ!


私も釣りたくなってきたー


デジョンでアルザビ→競売で竿とルアーを購入→テレポホラ
→北サンド→パージ乗り場→船の行き先がサンドじゃなかった
→テレポホラ→ジャグナー→パージ乗り場→よっしゃ釣るぜー
→かかった!→釣り糸切れてルアー紛失


することなくなった


その後、何とか全員分のガラダヤチーク材をゲット!
一日で終わらせるつもりが、初日はここで終了してしまいました。
こりゃ長そうだなぁ…


■ 羽ばたく力を

d0039216_1765575.jpg
とか思ったら次は速攻で終了。ちょっぱや。
ちょっ、さっきのクエと落差がナニこのツンデレ。


■ 名づけ子に

d0039216_1783316.jpg
いよいよ最終クエスト。
ソ・ジヤのトンベリが落とす「オードリナイト」です。
こちらもレポを見る限りでは、ドロップ率は悪くないようなのですが…。

これまた集めるのに時間がかかりました;
やっぱ6人分だからかな?

d0039216_17145257.jpg
ソ・ジヤって普段は通り道になる事が多くて
まともに回ったのは今回が初めてでしたけど、
色々仕掛けが凝ってて意外と楽しいじゃないか~
まぁその辺が逆に過疎化している原因なんだろうけれど(笑)

そして、日が変わる辺りで全員分のアイテムゲット!
無事に全てのクエを終わらせることが出来ました。

うーん、お遊びクエなんだし、
もっと気軽に楽しめても良かったんじゃないかな?なんて思いつつ。
ともあれ長い長い日々(2日じゃん)が、やっと終わりを告げました。


そして無事にミッションは進み、いよいよ飛空挺が
その姿を現すときが来ました。

この下にあるのはその一シーン。
見てもOK!という方だけ、画像をクリックすれば
拡大して表示されますョv


私が付けた飛空挺の名前は…これだ!!

d0039216_17353187.jpg
[PR]
by panicss | 2007-04-22 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback(2) | Comments(6)


3月に行われた、
ファイナルファンタジーXI 第1回 ファンアートコンテスト。

応募された全作品が公開されましたよ~

公開初日にぜーんぶ拝見しました!
個人的にお気に入りのイラストなどもちらほら。
ちょっと玉石混淆な感はありますけれども(笑)

まぁコンテストの性質上、応募の時点で
「PC上で絵を見られる状態にする」という1スキルを
求められちゃいますからね。
愛情をダイレクトに伝えるのはなかなか難しいのかもしれません。


それでも、素晴らしい作品もたくさん公開されてます!
こういうの見ると、絵って小手先のごまかしじゃ描けないんだなぁって
つくづく感じます。
いえ、もちろん技術は大事なんですけれど(笑)

それよりもかけた手間がダイレクトに現れますよね。
どんなにバランスが崩れていても、一生懸命描いた絵は
何がしか訴えるものがある。
逆に、手を抜くとやっぱり見てるほうにバレるんですよ。
深いですねぇ。

私の作品も無事公開されました。
おヒマな方は是非探してみてくださいね♪

---

さて、「全作品」といいつつ
実は発表直後と今では公開されている数が異なっています。

なんでかっていうと…
他人の著作物を無断で応募していた作品が
公開取り消しになっているのです。
分かりやすく言うとパクリだったので削除されたわけです。


いやね、確かにね、
無意識にパクってしまうっていうのは正直分からないでもないんです。
鮮烈なイメージが頭に残っていると、知らずに影響を受けちゃったり
しますもんね。

でも…他人サイトのイラストをそのまま転用して応募、とか
ちょっとそれはどうなのよ。(苦笑)
ってか今掲載されているものの中にも、某雑誌のイラストを
トレースしたと思われるものがありますね~。


そもそも人様のまわしで試合をしようという
気持ち自体よく分からないのですが、

っていうかそれ以前にそれで入賞したとしたら、
そのイラストは発表されるわけです。


バレるにきまってるじゃん…?


悪いことするならするで、もっとこう…、なんか…。
[PR]
by panicss | 2007-04-19 00:00 | マンガ/イラスト | Trackback | Comments(6)

私の愛馬は凶暴です


アレを買っちゃいました!!










d0039216_2121049.jpg

写真を間違えました。



紹介したいのは↓こっち!

d0039216_2142517.jpg
FINAL FANTASY XI オリジナルサウンドトラック プレミアムボックス
完全生産限定盤、CD7枚組+ピアノ楽譜集の豪華ボックスセット!

 1.FINAL FANTASY XI Original Soundtrack(2枚組)
 2.FINAL FANTASY XI ジラートの幻影 Original Soundtrack
 3.FINAL FANTASY XI プロマシアの呪縛 Original Soundtrack
 4.FINAL FANTASY XI アトルガンの秘宝 Original Soundtrack
 5.ボーナスディスク1 FINAL FANTASY XI 未収録楽曲集
 6.ボーナスディスク2 FINAL FANTASY XI ピアノコレクションズ
 7.ピアノ楽譜集

いろんなところで言われてますが、
1~4は既に単品で発売済みのCDと同じです。

お金返せコンニャロ!と皆さん仰るわりに、
意外と購入してらっしゃる(笑)
やっぱりFFの音楽は良いです。付き合いも大分長いですしね。

私の場合は1、2だけ単品で持ってました。
3、4は発売当時に行ってないエリアが多くて、後回しにしてたお陰で
助かりました(ノ´∀`*)


早速再生してみようと思ったのですが、
うちのCDコンポはランダムでCDを吐き出す難病にかかっておられるため
しかたなくPCで聴いてみることにしました。


♪デッ デデデフォーンデッ デッデデフォーンデデッフォーーーーーーーーーーン


誰かファンを止めてください。
[PR]
by panicss | 2007-04-15 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(7)

逆転アマゾン


▽ 4月12日 午前 5時10分  自宅


ふと目が覚める。外はまだ暗い。

一体なぜこんな時間に起きてしまったのかと軽い後悔を覚えつつ、
PCが夜通し起動中であったことを示すファンのプロペラ音が
ふと耳に入ってきた。

私は、(軽い期待を持ちつつ)画面を覗いた。
そこには次のような文字が、Amazon自動予約ツールの
ポップアップウィンドウと共に表示されていた。


 ご注文いただきありがとうございます。
 逆転裁判4(限定版) 特典 オドロキヘッドフォン付き



私はオドロキのあまり、早朝にも関わらず部屋の中で小躍りしてしまった。
恥ずかしい。

そう、私はこの「逆転裁判4(限定版)」を予約するため
それこそ前日まであらゆる店という店を探し回ったが、返ってくる返事は
「既に予約終了です」かもしくは「予約は受け付けていません」のどちらかだった。

ネットでの注文は更に厳しく、予約が開始すれば1分もしないうちに
SOLD OUTの文字を拝む毎日。
結局最後は、ネット上で売りに出された瞬間に自動で注文するツールに、
一縷の望みを託して就寝したのだった。

普段は限定版など買わない私、久しぶりの戦いに勝利した
余韻に浸りつつ、再びまどろみの中に身を投じた。


---
▽ 4月12日 午前 7時59分  自宅 出社前


おかしい。
私の中で、不安が列を成して横切っていく。

そう、なぜなら未だAmazonでは
「逆転裁判4(限定版)」が予約中であったからだ。

ちなみに遅れてセブンアンドアイが同様に当日予約を開始したものの、
一瞬で完売の運びとなっている。
にも関わらずamazonはかれこれ2時間も予約受付中…?

おかしい。明らかに"ムジュン"している!

しかしこのままPCの画面を見つめている訳にも行かない。
私は後ろ髪が引かれる思いで、自宅を後にした…。


---
▽ 4月12日 午前 11時48分  会社 三階作業所


不安にかられた私は、仕事の合間に素早く上司の目を盗み、
恐る恐るAmazonのアカウントサービスを選択。
「配送状況を確認する 」ボタンを押してみた。








そこに「逆転裁判4(限定版)」の表示は無かった。




その時、私は知る由も無かったが、
自宅には以下のようなお知らせがつきつけられていた。


d0039216_23274410.jpg


ええええええええええええええええええええええええええええええええ

終わった…。

もう…駄目だ…。



近くのスーパーのおもちゃ屋にでも駆け込むか…?
いや、あそこは数日前に電話して、「入荷しません」って
きっぱり言われたっけ…。

駄目だ…もう、…。


………。

………。


………………………。




待った!

諦めるな、発想を"ギャクテン"させるんだよ、なるほどくん!


事前に「入荷しません」と言っていた店だからこそ、
ライバルが少ないんじゃないか!?


---
▽ 4月12日 午後 12時40分  会社 階段踊り場


焦る気持ちを抑えつつ、こんな事もあろうかと準備していた(準備してたのか)
スーパーのおもちゃコーナーにTELL。
声が震えていたのは気のせいではないと思う。


 「あの…今日発売のNDSのゲームで、逆転裁判4の限定版ってありますか?」

 「あー、ありますよ」

 「ですよね;


















…って、何だってええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!


あんたら入荷しないってゆったじゃん!
この証言は、明らかに"ムジュン"しています!

でもムジュン万歳!!




d0039216_011269.jpg

そんな訳ですったもんだがありましたが、
「逆転裁判4」限定版です。最後の1個でした。
取り置き出来ないって言うので、全力ダッシュで購入してきましたよ!


しかし今回初めてこのような商品にamazonを利用したのですけど、
皆さんがkonozamaとか言ってる気持ちが分かりましたw
もうここ怖くて使えないわ~(ノ´∀`*)




さーて、無事に限定版をゲットしたことだし、
それではさっそく!



頑張って「3」クリアするね^^^^^^
[PR]
by panicss | 2007-04-12 00:00 | 他ゲーム:携帯機 | Trackback | Comments(8)

d0039216_21163472.gif

ブログ「るいるい日記えとせとら」も無事2万hitを超えました!
これも読んで下さってる皆様のお陰。ありがとうございます♪

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2007-04-08 00:00 | FF11:こくち&レポート | Trackback | Comments(23)



 >> レベル上げ、ご一緒にどうですか?




d0039216_15544566.jpg

 ダメダメ、サポが上がるまで待ちな…




 >> ナイズル監視哨前のインプ、あれマジヤバイwww美味すぎwww



 …さ…






d0039216_15572413.jpg









d0039216_1631155.jpg
そんな訳でサポが割れました。
アンタって人は―――ッ!

いやでもホント、@2万5千でまさか上がるとは…;


---

何はともあれ、これでレベルが72になりました!
(やっぱファンファーレは、ミラテテとかよりPTで聞きた方が嬉しいですよねv)
72という事は、つまり、つまりですよ。あの憧れのっ

d0039216_1684323.jpg
エラントゥーー!!
ってエラントウ・プランドかと思ってたらエラント・ウプランドだった!
恥ずかしい!


…とまあ実装当時から憧れだった白いローブを身に纏ってみた訳ですが、
結構みんなエラント装備だったりしてちょっと冷めつつあったり(笑)
ヒーリング時だけのお着替えで満足かも。

それ以外は今までどおりブレスドブリオーで良いかなぁ~。
あくまで繋ぎで買った服でしたが、
なんかこっちの方がお気に入りになってきましたw

それに、できればそんな頻繁に着替えたくないのです。
歩んできた思い出がそのまま装備と繋がってる気がするしね。
このレベル帯の思い出は、私の中ではそろそろブレスドと結びつき始めてる。
うん、AFイワッチの進化系は、ブレスドイワッチなのだ!

しかし百万で買ったブレスドも
知らぬ間に10分の1になっちゃってまぁ…(⊃Д⊂)


---

で、一応の目標を達成した白ですけれども、
この後のレベル上げは歩みを緩めようと思ってます。
…って今も十分ゆるいんですけど…。

もちろんメリポとか興味あるし、プロVやデヴォーションも覚えたいんですけど、
なんだか…レベル75になるのが勿体無い気がしてきましたw
もうちょい、白レベル上げの道のりを歩んでいたいんです。

昔、フレのモンクさんがレベル75になるときに、
「モンクのレベル上げ出来なくなるの勿体無いw」って言ってて、
何を言ってるんだこの人は、と思ったものですけど(笑)
今は何となく気持ちは分かります。


後は…、ちょっと前に、
「いつか一緒にレベル上げ行こうー」って約束した友達が、
また歩み始めたときに一緒に歩けるように…。

ま、先行きたくなったら行っちゃいますけどw




さーそんな訳でプレイ5年目にして、
本格的にセカンドジョブを育て始めますよっ!

まずは黒にAFを着せたいなー
あとは…


胴着がカッコいいモンクとか…(でもサポシない)

アビエフェクトがカッコいいコルセアとか…(でもサポ忍ない)

二刀流がカッコいい忍者とか…(でもサポ戦ない)



と、とおいな…;
[PR]
by panicss | 2007-04-02 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(11)

銃爪はお前が引け


タルタル族の中で、髪をツインテールに結えている方を
ちょくちょく見かけます。

フレンドに心当たりがある方も多いのではないでしょうか。

d0039216_2359991.jpg
ですが皆さん。
これって、ただオシャレで整えてるだけだと思いますか?

実はこれ、ちょっとした由来があるのです。

歴史を紐解く
[PR]
by panicss | 2007-04-01 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(8)