d0039216_2145143.jpg

コミックマーケット73
2007/12/29(土)東地区"ホ"ブロック-42a(東5ホール)
サークル名 : しばいぬのひみつきち


去年に引き続き、今年も参加します!
夏は参加してないので、これが二度目になります。
この緊張感にまだ慣れません…。


今回、初めてオフセット本(!)にチャレンジしてみました。
オフセット本というのは印刷屋さんに印刷・製本をして頂く
本の事です。
(コピー機で作る本はコピー本と言います。)

今まで気が付かなかったんですけど、
どうも私は印刷可能な境界線を少し大きく取りすぎていたようで、
思ったより内側で印刷が切れていました。
紙にペンでマンガ書き始めて何年たつんだ私は…。

で、セリフも一部印刷範囲外にあったため、
印刷屋さんから確認のお電話がかかってきました。


d0039216_2232099.jpg
セ リ フ 音 読 。


は、恥ずかしいー!!

消えたい!今すぐここから消えたい!


結局そのまま進めて頂いたので、
一部セリフが切れているところがあります。
ごめんなさい;


以下、頒布予定です。

d0039216_2293220.jpg
 「召喚士は知っている。」 44Pオフセット本 (B5/400円)
去年の冬に発行した 「FFXI ノ モノガタリ」完成版です。
以前買って頂いた方との差別化…といえるのかどうか分かりませんが、
少し終盤の流れを変えてあります。あ、あと、ちゃんとペン入れしてる!(普通です)
そしてトーンはあまり増えてない(笑) め、めんどくさくt
イベント後の在庫分については、以前告知したように通販も考えてます。


で、これだけだと前回の焼き増しでしかないのでもうひとつ。

d0039216_2227316.jpg
 「からくり星矢」 12Pコピー本 (B5/無料)
…を、いま急いで描いてます(笑)
上の本を購入された方にもれなく差し上げる予定ですー。
こちらはあくまでオマケですので、通販を行う場合には付属しません。
やるとしたらネット上で公開かなあ。でもそんなたいしたマンガじゃないんだよなあ。


時間と機会のある方は、是非お越しください!
午前中はおそらく私が座ってます。(午後は少し交代するかも。)
今年は余裕を持って準備したいな…。

---

さて、本記事にて、「るいるい日記えとせとら」の
2007年度更新は終了となります。

読んでくださった皆さん、コメントを下さった皆さん、ありがとうございました!
皆さんのお陰で今年も書き続けることができました。
来年もどうか変わらぬご愛顧を、よろしくお願いいたします。

それでは、よいお年を♪
[PR]
by panicss | 2007-12-23 01:00 | マンガ/イラスト | Trackback | Comments(14)


冬ですね。

d0039216_19202157.jpg
赤い人の季節ですね。

この赤い人はスマイルなんとかーという人なのですが、
長いので私が新しい名付け親になってあげます。
メキシコに吹く熱風!という意味のサンタというのはどうかなッ!?(嘘)

---

今回は新しいサンタ装備がもらえるということで、
イベントの方も大盛況です。今年はサンタ靴。

詳しいルールはややこしいのでここでは省きますが、
モグが指定する条件に合う人を連れてくると
サンタ靴がもらえるようです。

 Moogle : プレゼントを渡す相手は、
  レベル38以上だったクポ。

 Moogle : 種族は
  エルヴァーンの女性だったクポ。



ということでさっそくエル♀を探すも、
なかなか条件に合致する方が見つかりません。

d0039216_19583528.jpg
これはきっと土地柄の所為に違いない、という事で
エル天国のサンドに場所を移してシャウト開始!

しかし待てど暮らせど一向に手が上がらない。
くっ、さすが種族率最低のエル♀…。


仕方が無いので条件を一旦リセットする事に。
モーグリさん、別の相手を教えてくださいな。

 Moogle : プレゼントを渡す相手は、
  レベル37以下だったクポ。

 Moogle : 種族は
  エルヴァーンの女性だったクポ。


エル♀好きだな!
欲望にまみれた匂いがプンプンする依頼ですが、
ここまできたら乗りかかった船です。

海外の方とも会話しながら、条件をこなしていき、
そしてついに…


d0039216_2015254.jpg
サンタ靴げっとー!




d0039216_2016254.jpg
ってコレちがうわ!!

「靴とったー」「おめめー」「あ、いやとれてない」とか
会話ログが超はずかしい…。
そういえば去年はプラッターしかもらってなかったっけ…。


そうやってPTを組んだりしているうちに
ブログを読んでくれている人に会ったりして。
出会いって面白いですね(ノ´∀`*)

---


あ、えーと、まあその後、靴はHQまで手に入れたんですけど。
まあなんていうかその。タルなんで見えませんけれども。

ええ、ですので写真はないです。
だって見えないんだもの。

でもいいんだ。
なんか歩いたらカッポカッポ音がするから。
ノープロブレムですよ。全然悲しくないですよ。
[PR]
by panicss | 2007-12-23 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)


d0039216_15104684.jpg
レベル75になったものの、数日後にレベルダウンしてしまったので
ビシージで取り戻してきました!あの日のわたしを!

て訳で、久しぶりにビシージに参加しましたけど
これ格段に楽しくなってますねーv
魔人の薬でMPmax×2ひゃっほい!

d0039216_15143210.jpg
調子に乗ってたらカエルにされた(´Д⊂
お肌 っ ゃ っ ゃ 。(テカテカ?)

昔はビシージって皆で敵を攻撃するものだと思ってたので、
白だと楽しめなかったんですけど…。
やっぱ白の基本はケアル&レイズですね!
回復した分が経験値になるかと思うとハァハァ(*´д`*)

そして無事レベルが75に戻って…


d0039216_15183651.jpg

メリポにまで出かけてるのは想定外。


実は、実装当時から
デヴォーションが覚えたくてしょうがなかったのですよー


 ○デヴォーション
   白魔道士のメリットポイントアビリティ。
   標的のパーティメンバーに自身のHPの一部をMPとして分け与える。



また回復できる場所が増えるハァハァ(*´д`*)
という事でサックリコンとこれを覚えてきた訳です。

メリポ1Pにつき経験値1万という事で最初はヒィィと思ったのですが、
よく考えたらレベル上げではこれの数倍必要ですもんね。楽勝!


あれっなんかおかしいこといったかな


しかしちょっと待ってください!
このアビはHPの一部、正確には現在のHPの1/4を
MPに変換してPTメンバーに分け与えます。

わたしは今の今まで、「最大MP」のみ重視して
装備を整えてきました。
しかし、魔道士の皆さんはご存知と思いますが、
「最大MPアップ」ってやつが付いている装備品というのは、
多くが「最大HPダウン」の効果を併せ持っているのです。

最大HPアップなんて考えた事ないよー。
むしろ少ない方がウケをとれr


…という事で、改めて装備を見直してみました。
魔道士としてはやはりMPもおろそかに出来ないので、
「HPもボーン!MPもボーン!」をテーマに考えてみますョー。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2007-12-16 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(11)
















d0039216_22351189.jpg



















d0039216_2238678.jpg

[PR]
by panicss | 2007-12-13 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)

一度だけの世界




ここは、知らないところだ。


全てが真っ白な世界だけれど、

一度通れば二度と白くはならない。


それは、かけがえのない時間。




すれ違うたくさんのひと。


走っていく人は、きっと私の10倍がんばってる。

立ち止まる人は、私の知らない世界を見ている。


わたしの歩き方は正しいのかな?




みんなが歩いた道 けれど誰とも違う道。


この世界を通らない道もあったんだろうけれど、

いつの間にかわたしもこの場所に辿り着きました。







d0039216_23434926.jpg

歩き始めて5年と半年。

初めてのレベルカンスト!




このお話は続きます♪→NEXT
[PR]
by panicss | 2007-12-11 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)

カンパニA.C.E

d0039216_14404567.jpg

"カンパニエ"が発生したエリアはNPCが一時消滅しますが、
アルタナ開始直後はマップクエストのNPCも消えてしまっていました。
で、またカンパニエが結構頻繁に発生するもんですから、
当時は上のような「カンパニエ終了待ち」の行列が各地で見られたり。

 「(きっと)すべて終わった頃に修正が・・・・(i-i)」

なんてどこかの誰かが言ってましたが、
全くその通り今は既にパッチで修正されています(´Д⊂

とりあえず大変だったんだよというお話。


さて、この日の私ですけれども。
前日、前々日と数十分待ちぼうけを食らってしまって諦めてログアウト、
本日3日目のクロ巣マップクエにチャレンジです。

意気揚々とクロウラーの巣の扉を叩くと!


 ♪ドッ! ドドドッ! ドッドド ドッドド! (カンパニエBGM)


d0039216_1691792.jpg

きさまらっ・・・!

それでも人間かっ・・・!!


さすがに次の日に回すと心が折れそうだったので
今日はもうNPCが出現するまで帰らないことに決定です。

NPC出現ポイント前で座すること数十分。
だんだんと心の中で負の連鎖がぱよえーんしかけてたとき、

 「逆にカンパニエを思い切り楽しめばいいじゃん(´ー`)b」


Σ(゚Д゚ )


フレからの何気ないTELが、私の目を覚ましました。
ソリャソウデスネ!


という事で、さっそくカンパニエに参加してみることにしました。

カンパニエとは、過去エリアの様々な場所に攻めてくる
獣人達との局地戦の事です。

d0039216_16291016.jpg
参加表明をすると、名前の横に剣マークが表示され、
これでカンパニエに参加したことになります。
カンパニエモンスターも同様のマークが名前の横に表示され、
彼らとの戦闘に倒れても経験値を失う事はありません。

ビシージと違うところは、自分の好きなときに止められること!
カンパニエNPCに査定をしてもらうと、その時点で評価が下されて
経験値と戦績をもらう事ができます。


あ、しかもこれ、戦績たまると
過去世界でOPテレポが使えるんじゃんか!
(※微妙に仕組みが違いますけど。)

ちょっとおお クロ巣まで歩いてきちゃったじゃんよおお(自業自得)

あ、でもこれで戦績稼げば、
ここから自国へ飛べるわけで。
過去ウィンに歩いて帰らなくてすむよー

なんだよおお もっと早く教えてくれよおお(自業自得)


よーし、あまりカンパニエの仕組みも分かってないし、
どこまでできるか分からないけれど…

経験値と戦績アルタナの平和を守るために、戦ってみますか!


と、その時でした。

クロウラーの巣入り口付近から大量のクゥダフが現れて、
私の横を傍若無人に通り過ぎていきます。
名前の横にはまだ珍しいカンパニエマーク。
こ、これがカンパニエモンスターか!

亀たちは、まだ参加してない私には目もくれず
洞穴の奥へと進軍していきます。

その圧倒的な戦力に、沸きあがってくる恐れ。


怯えるな!私もこう見えて歴戦の冒険者。
人々の平和な明日を守るために、
声高らかに、ここにカンパニエ参加を宣言する!


 Astrid, I.M. :
   任務ご苦労。
   「アライドタグ」を発行してやろう。

 「アライドタグ」を着け
 カンパニエバトルに参戦した!











そのしゅんかんです。



しんぐんしていたかめたちが

わたしのほうをふりむいたのは・・・。





(以下、赤黒く汚れていて解読不明)
[PR]
by panicss | 2007-12-09 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)



d0039216_18305251.jpg
過去のエリアには、総じてエリア名の後に
[S]がつけられています。

これどういう意味なのか気になってる人も多いんでは
ないでしょうか。


スレッド上では「Shadow Reign(シャドウ リージョン)」の略という
説が濃厚みたいです。
過去のファンフェスティバルのインタビューでも何度か出てきてる。

Will leveling in the Shadowreign areas give you Conquest Points? People are running out of CP to recharge their Empress Bands since everyone just merits in ToAU areas. [Development team laughs]

おわぁ…。英語だ…。

よっしゃ!こんなときこそ
エキサイト翻訳の出番だ!

Shadowreignで領域を平らにするのはあなたConquest Pointsに与えるでしょうか? 人々は、皆がToAUでただ領域に値するので彼らのEmpress Bandsを再充電するためにCPを使い果たしています。 [開発チーム笑い]

こっちが笑いたいわ。

まあゲーム用語が多いのでしょうがないですね(笑)
頑張って自分で意訳してみます。

Shadowreignエリアでのレベリングは、個人戦績を得られるのでしょうか?皆が「アトルガンの秘宝」エリアでメリットポイントのため「女帝の指輪」を再充電して、個人戦績を使い果たしています。 [開発チーム笑い]

こんな感じかな?
ってあんまり訳した意味ないー!

ちなみに日本語版、英語版ともに[S]なのですが、
フランス語版だと[R]になっています。
これは「Shadowreign」をフランス語訳して
「Royaume des tenebres」としたためか?という事なのだそうで。


つまり史実上の過去へ行っているわけではなく、
影の領域、つまり作られた過去である可能性もあると。

「人の記憶こそが時間」なんて言葉もありますし(どこの言葉だ(笑))、
誰かの記憶の中に入っているのかもしれませんね。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2007-12-02 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(7)