ブルーレイ・パニック!

PS3を購入してからというもの、いつかはブルーレイなる
ものを視聴してみよう…なんて思いつつも、なかなか機会が
巡って来ませんでした。

そんな折、とあるアニメ作品のブルーレイディスクBOXが
発売になることを知り、思い切って購入してみることにしました。

その作品の名は「フルメタル・パニック!」。
ライトノベルが原作のTVアニメーションです。

しかし、ここでひとつ問題があります。
実はわたし、この作品を知りません。
なのでまずは原作を購入して読んでみることにしました。
※話の流れがおかしいですが気にしないで下さい。

するとこれがすごく面白い!みるみるうちにハマってしまいました。
話の筋は王道なところもあるし、ラブコメ要素も強いんですけど、
キャラクター描写や演出が上手いのでグイグイと引き込まれていきます。
イラストが好みなのもポイント高いですね。(ラノベでは生命線ですし(笑))

ううむ、これだけ面白い原作だし、
ネットを見る限りではアニメ版の評価もそんなに悪くなさそう…。
これは買っても平気かな…?


d0039216_2118256.jpg

という訳で買ってみた!


このBOX、余分なものが入ってないからか、やたらコンパクトでビックリしたけど(笑)
しかしこれでついにブルーレイ初体験ですよ!

おお、なんといううつくしいえいz


………

………


フルメタのアニメはハイビジョン放送じゃないので
あんまりブルーレイの意味がなかtt



いえまぁ、綺麗は綺麗なんですけど、あんまりすごさは実感できないです。
とはいえDVDよりは本来の画質に近くなってるらしいのですが…
結局はそれなりの画質止まりで、なんとなくガッカリ。
(※BDのパワーを実感できないだけで、DVDよりは綺麗です。)


あと、


アニメのほうもそれなり止まり…



い、いろいろ根底がっ(笑)

ひとまず原作どおりに進むので、それほどつまらなくはないのですが、
なんというか原作への愛が感じられないのですよね。
原作ファンは"原作どおり"を求めすぎる傾向があるとは思うのですが、
それを抜きにしてもただ要素を消化してるだけのような、そんな印象を受けました。

ただ、このアニメは3期まで制作されているのですが、
そのうち1期(GONZO)と2、3期(京都アニメーション)で制作会社が異なります。
(今回購入したのは1期と3期のBOX。2期のBOXは12月発売予定。)

一番評価が高いのは2期って聞いたこともあるし、
もしかしたら後者のほうは面白いのかもしれないですね。
もう少し観てから、判断したいと思います。
まずは、動くソースケが観られて良かったですw

---

原作のほうは現在、アニメ3期原作の「終わるデイ・バイ・デイ」を読んでいるところ。
これもすごく切ないお話なので、良いアニメになってるといいな。
(ただ原作読んでからアニメ見ると確認作業みたいになってイカンですねw)

しかし、富士見ファンタジア文庫って、ずっと買ってたスレイヤーズシリーズを除けば
すごく久しぶりに手を出したかもしれないです。
中学~大学のときはスニーカー文庫とあわせて大分お世話になりましたv



戦うボーイ・ミーツ・ガール―フルメタル・パニック!
(富士見ファンタジア文庫)

賀東 招二 / 富士見書房

↑原作第一巻。
 原作は面白いのでぜひ読んでみて下さいv
[PR]
by panicss | 2008-09-28 00:00 | マンガ/イラスト | Trackback | Comments(7)

お花摘み

 ガルカさん 「ちょっとトイレにいってきます」

 わたし 「あ、私も便乗で」




d0039216_23415398.jpg

いま考えてみると、この格好で放置してしまったのは
いろいろな意味でまずかったのかもしれない
[PR]
by panicss | 2008-09-24 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)

d0039216_201551.jpg
タイダルタリスマンが届いたので、早速もらってきました!
「ヴァナ・ディールとのつながりを感じられるラグジュアリーグッズ」との事ですが
これを装備した人はペンダントよりコートのほうを想起するような気もします(笑)

コート系の装備は初めてで嬉しいのです(/-\*) が、
前がガバッと開いたデザインなので下に合わせる装備も重要ですね。
タルは足が短いし、下着もおっさんで、あまり選択肢はないかもしれませんが!



ちなみに胸のタリスマンはずっと明滅しっぱなし。
装備したままログアウトすると、キャラクター選択画面でも
ピカピカし続けてます。(※上のGIFアニメは早送りされています。)


d0039216_16253156.jpg
で、上の写真がスクウェアエニックスから送られてきたもの一式。
内容物は、以前に指輪を購入したときと同じような形でタリスマンの実物と、
インゲームアイテムを取得するためのレジコードが同封されています。

こちらのほうは、発売前からいろんな所で言われてますが
グッズでありがちな実用にはちょっと困る感じのシロモノ(苦笑)なので、
たぶんこのまま引き出しの奥に眠ることになりそうです…(´Д`)
変に高級感とか出そうとするから、中途半端な出来と値段になるんだw

---

さて、FFXIインゲームアイテムがおまけについた商品はこれまでにも
ありましたが、今回は賛否両論が巻き起こりましたね。

 「これは事実上のアイテム課金ではないか?」

という意見。

なぜ今まではそんな意見が出てこなかったのか。それは、
「ユーザーのニーズに合った商品」であったからではないでしょうか。
すなわち「おまけも欲しい、商品も欲しい」という状態。
(どちらの比重が高いかはその人によると思いますが。)

ところが今回は「おまけ欲しい、でも商品イラネ」」という人が大半でした。
しかもスクエニが「おまけも商品の一部ですよ」という点をプッシュしてしまった。
それがユーザーの心に疑問符を投げかけてしまったのではないでしょうか。

商売って不思議だなーと思うのです。ある程度までの商法なら
許せるというか、むしろ購買意欲がそそられる事さえあるのですが、
ある範囲を超えてしまうととたんに購入意欲が失せるんですよね。
ちょっとレアなら欲しくなるけど、超レアだとやる気が失せるみたいな。

今回で言うといらない商品を売るためにおまけをつけてるみたいで
(実際そうなんでしょうが)、「商売」っていう点を強調しすぎたのかなぁ、
と思ってます。


ただ、「インゲームアイテムだけ売れ」っていう意見を
結構見かけたのには予想と違ってて驚きました。
個人的には、ゲーム内の商品を現実通貨でやり取りするのには
抵抗があるのですが…、みんなアイテム課金には抵抗ないのかな。

「プレイヤーズコレクション」という形でひとまずヴァナとのつながりを持たせて、
アイテム課金と一線を引いた事はなかなかいいアイデアだなーと思ったんですけど、
そんな意見ほとんどなかったヽ(´Д`;)ノアゥア
まぁ「こんなぽっと出のアイテムでヴァナとのつながりなんて感じられん」と言う
意見もすごく分かります。ラグジュアリーな、とかそんなこと言われてもねぇ(笑)

確かに値段がエスカレートしていくと困るけど、
調子に乗らない範囲ならこれもありかな~なんて思ってます。
性能はなくても困らない、あればまぁいいかなくらいの
丁度いいトコついてますしね。
私がおまけ文化に寛容すぎるのかもしれないw

第2弾はオリジナルネームタグらしく、
こちらはみんな期待してるみたいですよ。
いい方向に進んでいくことを願ってます!


【おまけ話のおまけ】
今回の話を論じるときに、ビッ○リマンが例に挙げられるのを
よく見るのですけれど、いやいや、あれにはロマンがあったw (なんだそれは
[PR]
by panicss | 2008-09-21 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(8)

エルえもん 箱○編

d0039216_2152098.jpg


続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2008-09-14 00:00 | 他ゲーム:Xbox360 | Trackback | Comments(4)

あかつきのそらへ


 いろはにほへと ちりぬるを わかよたれそ つねならむ
 うゐのおくやま けふこえて さきゆめみし ゑひもせす

d0039216_21261283.jpg

PM「暁(あかつき)」。
この後は会話のみのエピローグおよびジラートMとの合流クエストのため、
これがプロマシアM単独では最終ミッションとなります。

実はこれ、2008年2月の記事です。
これでひとまずPMが完了し、私たちはZMも含めた
ミッションコンプリートを目指して「神威」に挑むことになります。
(それがこちらの記事。)

何というか…ミッションの記事って難しいですよね。
出来ればネタばれなく、そのときの楽しさだけ伝えられれば良いんですけど
なかなかそういう訳にはいかなくて。
特に、普段とは異なるBCやモンスターであったりすると、
もうどこまで伝えればネタばれでないのか分からなくなります。

回避手段として、「ここから下ネタばれ!」なんて注意書きを
書いたりする訳ですけど…。
見れない人は一回分記事が見れなくて損した気分だし、
あと意外と気にせず見ちゃう人もいるんですよ。
私がここに書くことで、その人の感動を奪っていることになるのでは…?

ということをぐーるぐーると考えながら、
半年が過ぎてしまったわけで(笑)

結局いい案が出ないまま、記事としては残しておきたいので
今回は書いちゃいます。
見れない方は本当にごめんなさい。


割り切って、本日はネタばれてんこもりですよ!
未クリアの方はご注意下さい!


続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2008-09-07 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback(1) | Comments(3)

対戦格闘FFXI

d0039216_1234156.jpg
あの戦いから一ヶ月…。
再び戦いの火蓋が、きって落とされようとしていた。


ミュモル v.s. 魔王ウルゴア、再び!



d0039216_1272850.jpg
ウルゴア無理やりすぎワラタwww

という事で、ソウルキャリバーIVのキャラクタークリエイトで
FFXIキャラを作成しようとするもなかなか上手くいきません( ´Д⊂

うむむ、やっぱりもう少しパーツを揃えないと、
思い通りのキャラを作成するのは難しいようです。
せめて最初からパーツが全部買えるようになってるといいのにw


d0039216_1421992.jpg
【SC4】キャラクタークリエイトしてみた⑤ FF11編
【SC4】キャラクタークリエイトしてみた⑦ FF11編Part2

頑張ればこれくらいイケるみたい!
まぁセンスも必要だとは思いますが…w
あとタルタルはシステム上難しそうです(´Д`)

もう少し頑張ってみるかな。


d0039216_1345330.jpg
とりあえずウルゴアしばいときますね!
[PR]
by panicss | 2008-09-03 00:00 | 他ゲーム:PS3 | Trackback | Comments(2)