あと100年は戦える

d0039216_23214531.jpg
「ドラえもん誕生まで、あと100年!」ってキャッチはいいな(笑)
(※2112年9月3日生まれ。)

さてさて、毎年恒例。2112年のドラ映画が発表されました!
次回の作品は「のび太と奇跡の島 -アニマル アドベンチャー- 」。
新スタッフになってから3回目のオリジナル作品です。
原作エピソードはてんとう虫コミックス17巻収録「モアよ、ドードーよ、永遠に」。

d0039216_23392186.jpg
オリジナルなのはまぁいいんですけど、「人魚大海戦」と同じ監督と聞いて
不安で不安で夜も眠れない今日この頃の私ですw
もうひとつのオリジナル作品「緑の巨人伝」もまぁあんまり面白くなかったんですけど、
ドラ映画として向いてる方向はそんなに間違ってなかったとは思うんですよね。
でも「人魚大海戦」は正直あさっての方向を向いてるように感じたので、
面白い面白くない以前に「この監督で大丈夫か?」という不安があるのです。
原作のセレクトも無難な感じ。

タイトルセンスがイマイチないのは
「のび太と翼の勇者たち」がそこそこ面白かった前例があるから、
今は突っ込まないでおこう。

d0039216_23393672.jpg
予告にゴンスケがいたのは、
深い意味があるんだろうか。


話し変わって、9月3日はいよいよ藤子・F・不二雄ミュージアムが
オープンしますねー。 楽しみだ(´∀`*)
[PR]
by panicss | 2011-08-28 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(0)

d0039216_23195536.jpg
仮面ライダーと暴れん坊将軍のコラボしよう!って
最初に言い出したのは誰なのかしら。

駆け抜けてゆく私のワンダフル。

続きをよむよむ
[PR]
by panicss | 2011-08-21 00:00 | アニメ/特撮 | Trackback | Comments(2)

引き続きアバンチュる。

季節は肌焦がす日差しが照りつける夏。
開放的なこの季節に、エオルゼアにも水着が実装されましたよ!

d0039216_9295146.jpg
という事でもらいに行きます。
最初の水着は話しかければスグもらえますので!

d0039216_930241.jpg
べべん!

…なんていうか、こう、エオルゼアには白ってないのかね。
何だか色がきちゃないよ(⊃Д`)

こんなしょっぱい水着は駄目です。
もちろん色付きを頂きに向かいます。

d0039216_9301139.jpg
イベント内容は、ボンバード(ボム)をエモで誘導して昇天炉で昇天させるというもの。
昇天させるごとに灰が1つ手に入り、3つ手に入れて花火と交換して、
指定の場所で打ち上げると色違いの水着がもらえます。

ボンバードを誘導できるエモはいくつかあるんですけど、
私が行った時はみなさん/laugh(大笑いする)を使ってたので、私もそれに習って。

…皆でキャッキャウフフしながらボムと戯れる様は微妙にこわい風景かもしれない。


d0039216_9302062.jpg
そして今更ながら隣のエレさんとの体型差に愕然とするララであった。


そんなララフェルわちさんの、

d0039216_9294262.jpg

d0039216_10352049.jpg

d0039216_1828082.jpg

誰得セクシーSS集で癒されて下さい。
夏の果実はもぎたてフレッシュ!(←?)



d0039216_1118321.jpg
でもやっぱりポンポン見せすぎな気もする。

ちなみに水着は全5色あって、全部取ると自キャラ壁紙がダウンロードできるとか
なかなか面白げ企画ですね!
でも全部取るのは間に合わなさそう…;
[PR]
by panicss | 2011-08-18 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(2)

ひと夏のアバンチュール

d0039216_11342617.jpg


d0039216_11341428.jpg


d0039216_11212288.jpg








d0039216_11195680.jpg

[PR]
by panicss | 2011-08-14 00:00 | FF14(旧) | Trackback | Comments(4)

以前、「FFXI:アンソロのススメ!」でご紹介したアンソロ群。
その中でも触れた、未完の作品たちのその後について。

d0039216_2344318.jpg
沙月ゆうさんの「祈りの風」は、
コミックス描き下ろしを含めて無事完結しました。
(…という事は、コミックヴァナ通は事実上廃刊ですね…w)

他の方の作品も、完結しているかどうかは
当然ながら作者さん次第ではあるのですけど、
明確に「続く」と掲げていた作品で残るのは、

d0039216_235590.jpg
おおつきべるのさんの「Boy meets Girl」シリーズのみ。

こちらも続刊「またあした」が刊行されましたが、
その後についてはしばらく続報がありませんでした。

が。



この作品の続編が、つい先日から
ファミ通コミッククリアで公開開始されました!
こういった作品は発表の場だけが問題だと思ってたので、
webコミックというのは確かに上手い落としどころかも。

これで完結になるのかな?
ここまできたら、最後まで見たいですね!
[PR]
by panicss | 2011-08-07 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)