レモンはどこへいった


LSのかりーさんが、ボヤで潜在外しをしていたので
スキル上げがてら混ぜてもらう事になりました。

OPテレポを使ってヴァズ→ウィン→ジ・タへ。
事件はそこで起こったのです。

  【Curry】 「アクエリわいたー」

ぶほっ、アクエリアス!そんなレアモンスg

  【Curry】 「とた」

ぎゃー!か、勝てるものなの??(※NMに疎い)

あたふたしているとかりーさんからPTに誘われたので、
とりあえず組んでみる。
どうやら海外の赤さんと一緒に戦ってるご様子。
あれー何がどうなってるのじゃ。

とまどいつつも急いでボヤにエリチェンして
かりーさんをサーチ。
大急ぎで現場に急行します。
事件は現場でおこってるんだ!


/sea(サーチ) Curry

ふむ、西ね

/sea(サーチ) Curry

あれ、東か

/sea(サーチ) Curry

西…


現場…現場はどこだ!
迷子になった織田雄二がここに。

やっとこさかりーさんと合流すると、
どうやら気孔弾→逃げ→チャクラを繰り返して
私が到着するまで粘ってた様子。
それでかー(笑)

海外の赤さんもMPが尽きてたらしく…(赤/シだしw)
やー、間に合って良かった!

d0039216_10521226.jpg
ボヤの通路を数周したところで、なんとかアクエリを撃破!
あとで話を聞くと、はじめにアクエリを見つけたのは赤さんだそうで。
で、かりーさんが声をかけてもらって、私にもお誘いがというわけ。

なんにしろ、話にしか聞いたことのなかった
NMを倒すことができてもう大満足!
さらに…

  【Curry】 「これいわっちさんの分ね。

         はい、50万ギル








(* Д )      ゚ ゚


イレースげっと(σ・∀・)σ
[PR]
# by panicss | 2005-05-15 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(7)

本当は龍神丸と呼びたい


毎度おなじみ、
第5回ヴァナ・ディール国勢調査の発表がありました!

でもこれ、スクエニ擁ガーのわたしからみても
かなり都合の良い発表ですけど(笑)
獣人のジョブ配分表なぞ要りませぬ・・・。


で本題。
あの、そろそろアレを載っけてくれてもいいんじゃないでしょうか・・・。
アレですよ、アレ



小竜の名前ランキング。



ま、うちのエンバーたんが一番かわいいのは言うまでもない(´_ゝ`)
[PR]
# by panicss | 2005-05-09 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(4)


ZMウガレピ寺院をクリアして、舞台はヴァナ全土、
古代石碑巡礼へ。

まずはソロで行ける3ヶ所
水、氷、土の石碑を訪問。
d0039216_17241592.jpgd0039216_17244318.jpg
土はなぜかSS撮れてなかった…。

ジュノに戻って数日後、運よく巡礼シャウトがありました。
しかも私の行っていない残り4ヶ所全て回るとのことで
いそいそと参加!
久しぶりの野良フルアライアンスです。

今回、はじめて(!)あの有名なイフ釜に入ることになるので
オイルとパウダーをダースで買い込み。
最近はどちらもダース1万を超えたりするので結構出費が痛い…。
万年悲鳴を上げているイワッチの財布もすっからかん

そんなイワッチに追い討ちをかけるようなリダの台詞。

 【リダ】 「そうそう、クエ同時にする人はアイテムも忘れずに」
 【リダ】 「必要なアイテムは、レインリリーとガーネット」

お花…10ギルくらいか

 【リダ】 「ガーネットは1万くらい」


















d0039216_1911780.jpg

ガーネットって宝石だっt


 【PTメン】 「やべwww花かと思ったwww」

ほかにもいたよ!


さて、さすがはフルアラなもので
途中メンバーの入れ替えがあったのと
わたしがテリガン岬で迷子になった(;´Д`)ことを除けば
問題なくクリア!
d0039216_1851526.jpgd0039216_18521420.jpg
d0039216_1852443.jpgd0039216_1853059.jpg

つぎは流砂洞を越えて、宣託の間っ
[PR]
# by panicss | 2005-05-07 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(3)

ひとりでも寂しくない。


先日のバージョンアップでNEXT経験値が
サックリと減りました。
ちなみにイワッチは
d0039216_17728.jpg
わーすごい下がってる!!

ちょうど世間もGW。
後半はリアルで神戸に遊びに行ったりしてたんですが
前半はもうがっつりとFF。
そんなこんなで1週間で白が63→66になっちゃいました!
ヘキサまでもうすぐ!


肝心の片手棍スキルが追いついてませんが…


でも、減ったといってもNEXT20000くらいあるんですけど
すごいサクサク上がってる気がするのは何故なんだろう。

さて、そんなレベルアップ熱に押されて
実装されたばかりの一人ENMへ行ってきました!
ちょうどNEXT2000程らしかったカゲさんも誘って。
d0039216_0473282.jpg
この一人ENMは入場条件がちょっと特殊で
モブリンとのダイス勝負に勝つ必要があります。
ダイスを振って、モブリンの指定した範囲内なら勝ち。
お金を払えば払うほど範囲が広くなって、勝ちやすくなる仕組みです。

このモブリンの、ダイスモーションが可愛いんだ、また。
なんでPS2ではイベント中のSSが撮れないんだ…

勝った後に2000ギルをトレードすると、BC前に転送してもらえます。
敵は自分と同じジョブのマネキン。モブリンも一緒にいますが、
攻撃を仕掛けなければ襲い掛かって来ません。
そのかわりダイスを振って、ランダムでPCかマネキンを強化しちゃいます。
運要素の強い限界5の簡易版みたいによくいわれますネ。


まずは私がBCに突入。
BCに入るとサポジョブが外れます。
60制限なのでとりあえず装備はAFとかでOK。
戦略は、弱体一通りかけた後、ひたすら殴る!
d0039216_0555828.jpg
まずは目くらましだ!

イワッチのブライン→唱えられません。
モブリンのマリオネットダイス!→マネキンのHPが300回復。
イワッチのブライン→唱えられません。
モブリンのマリオネットダイス!→マネキンのHPが300回復。
イワッチのブライン→唱えられません。ってかサポ消えるっていってるjy
モブリンのマリオネットダイス!→マネキンのTPが300になった。
マネキンのWSが発動!イワッチは倒された…。


d0039216_0492448.jpg
何とでも言ってくれ。弁解する気にもなれない。


あ、カゲさんは勝ちましたよ!無事経験値も取得しレベルアッ

【カゲさん】「@20…」

orz
[PR]
# by panicss | 2005-05-03 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(5)


ル・ルデのお庭でぼさっとしていたら
「【アブダルスの箱庭-ゲルスバ】でバリスタしませんか~」
なんてシャウトが。
バリスタって言うのはFF11での対人戦です。

ジュノからすぐ参加できるのと
なにより新エリアを見たかったので
おそるおそる参加しちゃいましたよ!
d0039216_19472763.jpg
夕焼けのゲルスパ、ってかんじ
エリア自体にそれほど違いはなさそう…

なにはともあれ日記用にばしばし撮っちゃおう
ぽちっとな

スクリーンショットは99枚までしか保存できません。

NO―――――――ッ!
せっかく来たのに!!


さて、せっかくなのでそのままバリスタに参加。

一緒に組んだタルさんから作戦の提案。
「うちらは遊撃部隊になろう。敵の背後から攻めるんだ」

インビジで隠れ、山道を迂回し
ぐるっと回って敵の背後へ…
手に汗握りつつ、ゆっくりと忍び寄る私たち。
人気のない山道をしばらく進むと
そこに見えるは正に敵の本陣。

足音を立てないよう、近くまでそうっと近寄る。
緊張の一瞬。タルさんの合図が響き渡る!
「いまだ!!!!!」


それと同時だった。
わたしのPS2が唸りをあげ、フリーズしたのは
このばかちん!


そんなすったもんだがありましたが
その後無事に再ログイン。
とても楽しくバリスタできました!

実は…バリスタにあんまり良い思い出なくて、
1回目は立ち振る舞いが把握できなくて消化不良。
2回目は狩人さんにずっと矢で狙われ続けて、
ほとんど歩くこともできずに終わりました。
(試合時間1時間もあるのに!)

特に2回目は会話も全然なくって(喋っても反応なし)、
すっごい辛くて日記にも書けませんでした。
そんなこともあったので今回はすごくドキドキしながら参加したのですが
楽しくプレイできてほんと良かった…

こんどはみんなでこよう!
[PR]
# by panicss | 2005-05-01 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(4)

忍者アットワ君


さて、ZMお手伝いでせっかく集まってくれた皆さん。
このまま解散なんて勿体ないことはしませんヨ!
って訳で、皆でアットワENMに行くことにしました。

というか前日から考えていたんだけど。
アットワで山登りして、経験値でウハウハ!


目当てのENMにチャレンジするためには
まずアットワの山頂に行って
キーアイテムを取ってくる必要があります。

しかして、とてとて困難とウワサのアットワ山登り。
前日に一人、ネットを見ながら下調べに上ってきました
山頂に着いたのはLSのみんなも落ちた後だったから
ちょうサミシかったよ。ヒミツだけど。

で、登ってみてまず思ったこと…
これ、山じゃないぃぃぃ!
丘だよ、丘!ていうか

「パラダモの丘」って書いてるじゃないか!!!

だまされた!(誰も何も言ってn


d0039216_235518.jpg
そして当日。
このほっそい通路を歩いていくわけです。
もちろん足を踏み外したらやりなおし。
中にはわざと足を踏み外さないといけないところもあったりして。
イヤラシイワァ

前日に下見をしたから強気なもんで、
全員を先導して歩くイワッチ。

【イワッチ】「外れると落ちるから気をつけt あー



落ちた。
またこれが何もないところで落ちた。



赤面しつつ急いでみんなに追いつくイワッチ。
はじめのほうで良かった・・・

ずんどこ進むと、黒煙が行く手を阻みます。
アットワでは消える黒煙と消えない黒煙があり、
消えない黒煙は回避する必要があります。

【イワッチ】「ここはわざと落ちて黒煙を回避しまs あー



消えた。
イワッチが降りた途端に黒煙が消えた。




なんかね、もうね
昨日の自分は既に陽炎。

【某や氏】「衛生兵衛生兵、誰か落ちたぞ (´_ゝ`)」

だれか?…イワッチのことか…
イワッチのことか――――――――っ!!!

とかやってたらきょうさんも落ちた(*´Д`*)
わーい、寂しくないよー


ほかのひとには先に行ってもらって
ふたりでえっちらおっちら追う事に。
今度は落ちないよう慎重に足を運びます。

きっと、山頂では、
先に行った仲間が憂愁に閉ざされているに違いない。








【某や氏】

/sh「ヤッホ―――

 ―――!!!!!」






むしろ忘却の彼方だった。




何とか全員登りきり、目的のだいじなもの「防毒面」をゲット。
一旦メアにテレポして、シャクラミ→アットワで
千獄谷BCへ。
長い道のりだった…

今回チャレンジするのはENM「猛進転進」
ここの敵はカブト虫で、最初は地中に潜伏しています。
BCの中央に進んで行くと、足元からいきなり襲ってきて、
しばらくすると地中にもぐります。これの繰り返し。
襲ってくるのは雑魚 or ボスのランダムで、
ボスをたおすとクリア~

あんまり情報もないのですが、負けても経験値は失わないので
お試しで挑戦!

d0039216_23572247.jpg
みごと足元すくわれました
[PR]
# by panicss | 2005-04-30 02:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)

Z・刻を越えて


ジラートミッションを進めるため、重い腰を上げるときが来ました!

今回チャレンジするのはZM「ウガレピ寺院」。
このミッションは、事前にアイテムが必要なのですが
いかんせんそのアイテムが一人では持てない
・・・てことで、ずっと後回しになっていたミッションです。

んが、今回は、各方面からお手伝いを受けることが出来、
めでたくチャレンジすることが出来ることに!

今回の協力者は、
 ・LS唯一の前衛 忍者かりーさん
 ・LSのマズルカのひと詩人 りしゃさん
 ・仮面の赤魔道士 影さん
 ・実際は無難にモ/戦で来たけど心は竜騎士 や太郎さん
 ・知的なけもけも紳士 きょうさん
そしてイワッチ白を含めた6人でお送りします!


d0039216_23143079.jpg
おきゃくさま タッチはきんしです


まずはランタンがひとつ足りないので、ウガレピ寺院でランタン取り。
ランタンは入り口からみて左の壁にそって進んだ後、
いっかいヨアトルに出て、
再度別の入り口からウガレピに入ったところでやります。

こんな地図の覚え方でごめんなさい。

アイテムが全部揃ったあとは、エスケして再度ウガレピに。
さて、ZMではここから怨念洞へと抜けて、4体のトンベリとバトる必要があります。
怨念堂の行き方は、ウガレピの入り口から右の壁に沿って進むだけ。
主催者として、道は前日にチェック済みですよ!ふはははは!



 「うらみ消し寄っていこうか」

 わかんなくなりました。



しょうがないのでみんなについていきます。
仲間っていいものだ。

右手の法則でウガレピを出た後は、
いっかいヨアトルに出て、
再度別の入り口からウガレピに入ります。
いやもうほんとごめんなさい。

そのあとははじめの角を右に曲がって、あとは左手の法則で進むと
ドール族の守る門の前に出ますので、ドール族を倒して門を開きます。
主催者として、ここまでは前日にチェック済みですよ!ふはははは!



 つまり前日はこのさきに行けなかったわけですが!!


イミナイヨ・・・

d0039216_232275.jpg
75オーバーが65%を占めるこのPTでは
ドール族はサクッと撃破。
ドアを開いたとこに大きな遺跡があるのだけれど
そこには登らず左の奥のほうへ。登りたかった・・・

魂の絵筆で開く門を越え、
怨念洞でランタンに火をともし
d0039216_2323061.jpg
いざ、生贄の間へ。

トンベリ4体が襲い掛かってくるも、王冠トンベリ(*´Д`*)
とか考えてたらお終い(こら
d0039216_2324722.jpg

いよいよ、ZMが前進を始めました!

だいぶ長くなったので、つづく!
 これで終わりじゃないぞよ
 もうちっとだけ続くんじゃ

みっしょん ねたばれ
[PR]
# by panicss | 2005-04-30 01:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)

そしてナイトは旅立った


4/30の日記はいっぱいあるので
2回に分けて書きます。

ついにというか、いよいよというか
LSいちばんの古株、あぽさんがプチ引退。

急すぎて、ほとんど会話もできなかった・・・
とりあえず荷物や家具の一部を預かり、お別れしました。

「戻ってくるつもりだけど、正直なところ分からない」
少し不安な言葉だけど、また会えることを信じて。
d0039216_2050214.jpg
写真を撮ることさえ忘れてました。
あぽさんがさっきまでいた場所を、しばらくずっと眺めつ。


モグに戻り、あぽさんから預かった家具を設置。
ひとつ置く度に、思い出がよみがえってきます。


ひとつ・・・


またひとつ・・・


またひとつ・・・


またひとつ・・・


・・・

・・・


d0039216_20525776.jpg
って、あぽさん多い!
[PR]
# by panicss | 2005-04-30 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)

さぁ、ゲームの時間だ


レベル上げの帰り道は皆さんいろいろあると思います。
黒さんがいればデジョンIIで優雅に帰宅、といきたいとこですが
いない場合は、わたしの経験では
ルテからラバオ経由で、っていうのが多いです(テレポルテ習得後)。

で、ラバオに寄る → ラッキーロール と
必然的になるわけで。いやなるんだってば。

ラッキーロールのルールは至って簡単で
サイコロの合計が400を越えれば良いんだけど・・・
一定時間たつと合計が下がるという謎仕様のせいか
イマイチ盛り上がってません。

しかし、当たれば1万ギル。
常に運頼みで、楽に儲けたいイワッチとしては
避けては通れぬ道なのです!
魂を賭けようッ!GOOD!











「合計は396になりました!」
orz

が、これはかなり惜しい!
同じくPTを組んでいたフレの赤さんに声をかけ、
意思を継いでもらうことに。
いけいけごーごー!











「合計は398になりました!」
orz


その後、涙のシャウトにより遺志は継がれ、
見知らぬタル娘さんが無事当たりをゲットしました・・・
(しかも半分くれた・・・)


情熱と欲望の町、その名はラバオ。
[PR]
# by panicss | 2005-04-29 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(2)


5月はこどもの日!ってことで
ヴァナでも「練武祭」なるものが催されました。
てことで、いそいそと参加。

イベントの内容はというと、
モグに話しかけると木刀がもらえます。
さらに各エリアにいるモグに話しかけると、
レベルが制限されて練武祭開始。
お侍さんNPCがその辺を走り回ってるので
そいつを見つけて殴りかかります

そうかー子供の頃から実戦に慣れさせるのね
ヴァナってきびしい世界だ

d0039216_19534345.jpg
お侍さんめちゃ走るのはやくて、追いつくのに一苦労

レベルが制限された状態だとモンスに襲われないため
これを機に倉庫キャラをジュノに移動させる人もいました。
ウチの倉庫は自力でジュノいったけどね!

話がそれました。
何度か殴ることができたので、モグに話して変身柏餅げっと。
d0039216_19525916.jpg
・・・かわいくない・・・

イベント終盤のお侍さんが寂しそうでした
誰にも相手にされず一人走り回ってて(´Д⊂

-----------------------------------

この記事、アップロードする前に一回消えちゃいました
同じ日記を二回書くのってテンション下がるよネ・・・
[PR]
# by panicss | 2005-04-28 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(0)

Hakutakuスナフキンが往く


今日は、ハクタク戦のお手伝い。
・・・
・・・
ごめんなさい、もっかい言っていいですか。

今日は、ハクタク戦のお手伝い。

いや、いいたいことは分かりますよ。そりゃ、
暇なので歩いてみた」とか「ミミズで遊んでみた」とかの日記で
いきなり「ハクタク戦です」とか書いちゃったから、
なにがあったんだ!て気持ちも分かりますけどね。
わたしも大きくなるのですよ。ふふん。


実は、インしたお!ところ、LSメンからお誘いのメッセージ。

「ハクタクいくー?」
ハ・・・ハクタクッ・・・!

はくたく
小麦粉を水で練って紐(ひも)状または団子状に切ったもの。
味噌仕立ての汁物として煮こみ、カボチャなどの野菜を具に加えたものが
山梨県の郷土料理として有名。ほうちょう。はっとう。
(三省堂提供「大辞林 第二版」)

とまあお約束はおいといて
一般的には中国の神獣として有名なもの。
ヴァナでは
  ・魔物の血
  ・ハクタクの金の眼
  ・ハクタクの土の眼
  ・ハクタクの火の眼
  ・ハクタクの水の眼
  ・ハクタクの木の眼
を光合成してできる"ハクタクの五行眼"を
怨念洞の???にトレードすることで出現する
"Hakutaku"として有名。

なんで有名かっていうと、
上に書いたみたいにチャレンジが超めんどいのと、
ドロップ品が高性能。

 オプチカルハット 命中+10 飛命+10 回避+10 Lv70~ All Jobs
 (Ex/Rare)

そんなわけで、ジュノ上層に集合して
ヨト→ウガレピ寺院→怨念洞へ。
道は聞かないで下さい。

戦闘は全部で3戦。
他のPTもいたので、相談してかわりばんこしながら
バトル!
d0039216_10411831.jpg
バトル!
d0039216_10422314.jpg
ミスラたん(*´Д`*)
d0039216_10434371.jpg
バトル!
d0039216_10444183.jpg


無事LSメンもオプチカルハットをゲット!
d0039216_1051579.jpg
グラフィックは・・・いずれ修正されるよ きっと(´Д⊂)


で、今回の白の役目は異常状態回復なんだけれども
一緒にいった白さんが上手すぎて全然役立たず・・・
Hakutakuが構えた瞬間に魔法唱えてたから、
誰にやられたかログ見てから判断してるウチとは
全然比べ物にならなかった・・・ケアルも的確だったしね

白って、上手下手がなかなか見えづらいジョブで
ウチもケアルのタイミングくらいかな~って思ってたのですが
まだまだ・・・。


あっと、Hakutakuポップの合間に雑魚やってたら
ハクタクの木の眼がドロップしまくり~
ウチは挑戦しないからいらないや、って思ってたら
なんかウン万ギルで売れるとかいうお話。
下さい!下さい!
そしてゲット。売れるといいな~
[PR]
# by panicss | 2005-04-16 00:00 | FF11:プレイ日記 | Trackback | Comments(5)