人気ブログランキング |

ウィンダス、最後の指令

ウィンダス、最後の指令_d0039216_22561711.jpg
いよいよ舞台は最終決戦。
ついにWMのラストステージにやってきたのです。

そう…、本日は最後のウィンミッション!
WM9-2「月詠み」へのチャレンジです。
もう最後までいっちゃうー。



さてこの日、志を同じくする4人が天の塔へ集結しました。
本当は5人だったんだけど、1人どうしても都合がつかず…;
面子が足りない分はフレにも協力をお願いして、いざゆかん、
導きの星の下。

最上階、魔天の扉を叩くと、
世界は最後の物語を語り始め…

語り始め…




 わたし 「・・・イベント恥マラぬ・・・」


恥ずかしい誤字で語り始めるわたしであった。
なんてこったい!主催がミッション受けらんないぜ!

 フレ 「ガードの人から ミッションうけた?」
 フレ 「ミッションはガードからだよw」
 フレ 「ミッションは受けるのは全部そうだべさ」


ウィンダス、最後の指令_d0039216_22552851.jpg

そ、そうだよね…。
ミッションはガードから受けるんだよね…。

いや、なんか、もう盛り上がり的に、
イベント自動発生するもんだとばっかり…。



という事で、改めてミッション受諾です!
古の民が残したという3つの歌を集めるため、
各地を回りますよ。

ウィンダス、最後の指令_d0039216_22554042.jpg

ロ・メーヴ>ウガレピ>宣託の間、と何の問題もなく歌げっと。
アクシデント何もなかったです。
ウガレピの鍵は3人くらい持ってきてたし…。

曲を3つ揃えたら、もう一度天の塔で話を聞いて、
そして、いよいよ最後の舞台、満月の泉へ。



…さあ、準備は整った。


ひとり、ひとり、決意を固めながら。

足を向けるはウィンダス石の区、水呼びの扉。

各々、鼻の院の認可証を手に、トライマライ水路へと―――




 「じゃあ各自用意できたら石の区の鼻扉へ」


だいなしだ。



そうして、トライマライ水路へと躍り込んだわたしたち。
だが、この水路は巨大な地下迷宮と化しておいて、
的確な誘導が生死を分けるといっても過言ではなかった。

彼らの生死は、わたしの指示にかかっている…!


 わたし 「あ、こchjし」

 わたし 「ほくせいのいrちくちへ」




 フレ 「よめない



ウィンダス、最後の指令_d0039216_2255504.jpg
そんな危なげな橋を渡りながらではありましたが、
寸刻の後、わたしたちは無事にたどり着きました。

ここ、満月の泉に。


うわっ…ドキドキしてきたー!
でもレイズナーもスタンバってくれてるので
だいぶ過保護かもしれないですけど(笑)

バトルは、カーディアン戦→マンティコア&ワイバーン戦。
アジドマルジドも参戦と、てんこもりのラストバトルです。

ウィンダス、最後の指令_d0039216_015492.jpg
フレのナイトさん、さりげなくAF2だし…。
くそう、カッコいいな!


入念な準備を行い、入念な作戦を立て、
入念な打ち合わせを行った後、
わたしたちは満月の泉に飛び込みました。


Iwatchは、リフレシュの効果がきれた。
フレは、プロテスの効果がきれた。
フレは、シェルの効果がきれた。
フレは、プロテスの効果がきれた。
フレは、シェルの効果がきれた。

<フレ> あ
<フレ> あああ

Iwatchは、プロテスの効果がきれた。
Iwatchは、シェルの効果がきれた。
Iwatchは、リレイズの効果がきれた。
『月詠み』でバトルフィールドに突入!
現在このエリア内にいるパーティメンバーのうち
自分を含めた6人がバトルフィールドに入れます。
制限時間:30分


↑お約束。





---

この後のお話は、残念ながらここで語ることは出来ませんが、
とりあえず10万ギルもらったとだけ、伝えておきます。
でも Rank Up って表示が出なかったんですけど…?

ウィン術士隊としては、いよいよ次回のフェンリル戦が
最後の企画になります。
該当する方にはメッセで次回都合などお伺いしていますので、
みなさんチェックをよろしくおねがいしますねー!


ウィンダス、最後の指令_d0039216_2256818.jpg
最後はみんなで記念写真。
ちなみに1人はNPCだ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by panicss | 2010-10-21 00:00 | FF11:ウィン術士隊 | Comments(0)