おひさしエオルゼア

d0039216_903422.jpg
新生FF14が発表になりましたね!
まさか完全に作り直してるとはさすがに想像してなかったです…。

しかも現在の世界のシナリオはそのまま継続、一年後に"第七震災"と呼ばれる世界の大異変によって新生FF14と融合するという、ある意味壮大なタイムイベント。
MMOの利点は「多人数同時プレイ」と共に「リアルタイムの制御」という点もあると思うのですけど、負荷の関係だったり後発プレイヤーへの配慮だったりで、後者はなかなか実施されないのが現状ですので、こういうのは純粋にワクワクしますねw

FF11でも私はずっと、時間によって地形が変わったり、建築物が増えたり減ったりすれば良いのに~と思ってました。まぁデータ量的に実現するのが難しいのかもですけど。
初期はNPCの移動とかあったんですけどね。今では季節イベントがそれにあたるのでしょうか。

d0039216_9294055.jpg
さて、私自身、FF14は最近ほとんどプレイしていません。
そんなにつまらなかった?と聞かれると、「FF11で文句言われてたところをとりあえずお前らの言うとおりにしてみたけどどうよ」的なシステムも確かに原因のひとつかもしれませんが、実はそこだけではなく。

私がFF14を続ける上でもっとも厳しかったこと、それは、


d0039216_9424443.jpg
キャラクターです。

もうとにかく自キャラがダメ。
動作ひとつひとつが全部ダメ。
はっきり言ってしまうと、自分に合わなかったのです。
(※個人的嗜好です。現在プレイされている方を否定するような意図はありません。)

そんなの最初から分かってる事でしょ?と言われれば確かにそうなんですけど、そこはまぁやってれば慣れるかなーという思いもあったのです。
FF11のタルタルの鼻だって最初は邪魔だと思いましたもの。

d0039216_955277.jpg
余談ですがFF11を初めて開始するとき、キャラメイク時に流れるデモみてちょっと引き返しそうになりました。今でもこのCGキャラは可愛くないと思う…。


そんなこんなでしばらくFF14をプレイしていましたが、この違和感が無くなる事はなく、やがてエオルゼアを訪問する回数も少なくなっていき…今に至ります。

いやーしかし、ゲーム好きって言ってる人が、キャラがダメだとハマんないよ!ってどうなんでしょうね(苦笑)
でもまあそれだけ、私にとってはキャラクターの閉める割合が大きいのです。
新生FF14では、選択できる種族も増やしてキャラモデリングにも変更が入るそうなので、その辺りも期待できそうですね。元のデザインは吉田明彦さんなんだから、もっと良いキャラに出来るはずだw
(もちろんシステム的にも楽しみですよ?wチョコボに乗ってのバトルとか。)

なので新生FF14、期待してます!
でそうなると第七震災シナリオにも興味が出てくるんですけど(笑)
今からの参戦は現実的じゃないかなぁ…。FF11もあるしねぇ。
[PR]
by panicss | 2011-11-06 00:00 | FF14(旧) | Comments(0)