人気ブログランキング |

2005年 12月 18日 ( 1 )


ずしん、と背後の空気が揺れた。

後ろを振り返ると、彫像だと思っていた巨人がゆっくりと歩き出し
こちらに向かってくる姿が目に入った。
この城には侵入者を排除する、魔力で動く人形がいるのだ。

「魔法人形」は、ゆっくりとした動作で動き始めた。
奇妙な起動音がするだけで、足音はしないが、
かわりに圧倒的な魔力がすさまじい重圧となって空気を伝わり、響く。

恐怖が一行を包む。
彼ら冒険者たちがこの「城」を伝説に聞いてから、どれだけの時が経っただろう。
永い永い年月をかけ、やっと辿り着いた伝説の地。
そんな冒険者たちの目の前に立ち塞がる魔法人形は、とてもとても強そうだ。
敵いはしない。

そんなときである。
一行のうちの一人、小柄な白魔道士が意を決して立ち上がり、こう言った。
わたしが引き付けるから、貴方たちは逃げて、と。

一行が止めるのも聞かず、その白魔道士 -Iwatch- は、
微笑みながら光の中へ消えていった。


Iwatchの笑顔は、皆のまぶたに焼き付いて離れなかった。





このガルダのブースターで、宇宙に帰れ!_d0039216_10593825.jpg

そんな準備はバッチリ!イワッチですこんにちは。

---

このガルダのブースターで、宇宙に帰れ!_d0039216_1025526.jpg
という訳で、フレのお空打ち上げを手伝ってきたんですけれども。

空といえば、そう、壁に埋まっているドール族。
初めて行った人は気がつかずに目の前を通ってボコボコにされるというアレ。
お約束どおりボコボコにされましたよ。



わたしが。


は、恥ずかしい…。
見るな!そんな目でわたしを見るな!

しかしこれがウワサの壁ロボか~と嬉しくもあったり。
格納庫みたいでカコイイ!

---

さて、せっかく空にあがったので
Ark Angel戦にチャレンジすることになりました。
今回はv.s.タルタル(Ark Angel TT)。

SSは撮れませんでした; こいつすぐワープするんだよ。
このガルダのブースターで、宇宙に帰れ!_d0039216_10292116.jpg

しかし、いきなり挑んだにも拘らず何と撃破に成功!
お空2回目なのに、AA2体撃破ってちょ、おまアワワ

フレも、きっとただ空にくるより楽しかったと思うし、
これからも「初空はAAでシメ!」は伝統として残したいと思います。
イワッチ家家訓。

またみんなで空に散策行きたいね。
by panicss | 2005-12-18 00:00 | FF11:プレイ日記 | Comments(5)