貴方好みのPS3メニュー

d0039216_21193677.jpg
PS3ユーザーの皆さん、
メニュー画面はどのような感じになっていますか?

PS3はXMB(クロスメディアバー)という
十字キーで操作しやすいユーザーインタフェースを使用しており、
それに連動したカスタムデザインも幾つか配信されております。

ただ、カスタムテーマ配信、少ないですよね。
それにやっぱり、色々自分好みに飾りたいところ。

そこでおススメなのが背景設定です!
PS3に画像を取り込むと、メニュー画面の背景にする事が出来ます。
これで簡単に貴方好みのPS3にカスタマイズ☆


d0039216_21284741.gif
PS3に画像を取り込むのはとても簡単。
USBで接続できる外部メモリに「PICTURE」というフォルダを作って、
そこに画像を格納するだけ。
PS3に接続すれば、画像がコピーできるようになります。
機種にもよりますが、デジカメだったら
そのまま繋ぐだけで認識してくれる場合もあります。


d0039216_21191617.jpg
画像をPS3に取り込んだら、
○ボタンで選択→△ボタンでメニュー→「壁紙にする」
を選べばOK。

d0039216_21192690.jpg
画像の拡大・縮小はアナログキーで調整できるので、
サイズはTV画面に合ってなくても大丈夫。
この調整方法は直感的に分かりやすいですねw
(回転は90度単位でしか行えません。)

これで準備は完了です!
メニュー画面に戻れば、設定した画像が
背景に登録されているはずです。

ですので、


d0039216_21181517.jpg
高速の異名を持つ的なPS3だったり


d0039216_21182614.jpg
お前の積みゲーを数えろ的なPS3だったり


d0039216_21183892.jpg
ちょっと人に見せると気まずくなる的なPS3だったり


d0039216_21185062.jpg
色々楽しむことが出来ます☆
デフォルトの光の粒子が飛び交うメニュー画面も捨てがたいですが、
たまにはこんな感じに気分を変えてみてはいかがでしょうか♪


ちなみにPS3には、スライドショーやフォトギャラリーなど
取り込んだ写真を連続再生する機能も付いてます。
(意外とカッコいい←失礼)

旅先の写真を取り込んで上映会、なんていうのも
なかなか楽しいですよw
by panicss | 2010-02-28 00:00 | 他ゲーム:PS3 | Comments(3)

冬の映画まつり

2009年-2010年にかけての冬期は、
アニメ・特撮関係の映画がてんこもりでした!

それぞれが知名度や前評判の高いものばかりで、
それが毎週のように公開されていくというのは
なかなか味わえない経験でしたw

ジャンルゆえの、普通の映画には無いイベントも色々あって
大変なこともありましたが、総じて楽しかったです♪
せっかくですので、プチ感想をずらずらっと書いてみますね。


ONE PIECE film STRONG WORLD
d0039216_2155811.jpg
個別感想はこちら
映画ワンピース10周年に相応しい出来でした。TV版もこれくらいのクオリティなら…。
ただ、事前のあおり具合が半端なかったので、もう少しディープなのを観たかったという気持ちもちょっとあります。

仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイド MOVIE大戦2010
d0039216_21554520.jpg
ディケイドはディケイドだったけど、付き合いも長いので割り切って楽しめましたw 一種のメタフィクションですよね…。
ダブルはおやっさんが存在感ありすぎて、逆に"仮面ライダースカル"としてはどうなんだろう、という気も。
後半のハチャメチャぶりは賛否両論あると思いますが、私は素直に楽しかったです。
帽子投げるシーンは実際に投げてるようにしか見えなかったけど、どうやって撮ったんだろう。

劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
d0039216_21555878.jpg
TV版は実はそんなに好きじゃなかったんだけど、この劇場版は素晴らしく綺麗にまとまってました。
もうこれで終わりでいいんじゃないの?(笑)
ものすごくシェリルなお話でしたが、こっからランカ逆転できるんでしょうか…。

東のエデン 劇場版 I The King of Eden
d0039216_21561365.jpg
TV版を観てないと話が分からない+劇場版IIに続くとあって、すっごい評価に迷う作品です。
今回の話でエピソード的に何かが完結した訳でもなく、本当に「話の途中」でしたね。
感想はIIを観てからかなー。

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
d0039216_21562477.jpg
個別感想はこちら
前述の通り何回か劇場に足を運びましたけど、複数回観てる人多そうですね。
ある意味ファンの凄さを最も感じた作品ですw
TV版もStrikerSまで全部見終わりました!面白かったー。

劇場版 涼宮ハルヒの消失
d0039216_21563980.jpg
ある意味期待通りの作品でした。原作そのまんまを、フルパワーでアニメ化。
意外さはありませんでしたが、恐ろしくレベルの高い"原作どおり"で、ファンならばこれ以上の幸せは無いと思います。
163分という長さを全く感じさせない、丁寧な作品でした。
しかしこれで虎の子の「消失」を使ってしまった訳で、今後のハルヒはどうなるのかな。

侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!
d0039216_21565234.jpg
全然期待しないで観にいったらすごい面白かった!
レッド以外はちょっと出番少ないけど、お互いの味を上手く生かしあってました。
全員変身シーンとか予想外にカッコ良すぎるw
後で脚本みたらやっぱり小林靖子さん…あの人ほんとすごいわ…。
シンケンジャー最終回当日に観にいったせいか、ほぼ満員だった上、上映終了後に拍手が巻き起こりましたw

劇場版 Fate/stay night - UNLIMITED BLADE WORKS -
d0039216_21574100.jpg
「UNLIMITED BLADE WORKS」の名の通り、原作の凛ルートを映像化。
…なんだけど、凛ルート分岐前のお話はほぼカット。
その後の話もダイジェスト感が強くて、一本の映画としてはちょっとどうなのよ…。
話の抜けはほとんど無いんですけど、逆にイベントシーンだけくっつけたような印象です。
作画は力入っているんですけどね。
Fateを知らない人にも薦められる作品を期待していただけに、ちょっと残念でした。


---

好みはあれど全体的にクオリティが高く、大変楽しめた冬期でしたw
本当はウルトラマンも評判が高かったので観にいこうと思ってたんですけど
気がついたら公開終了してました…。
(コスモス以降のウルトラマンにちょっと不信感があるので、腰が重かったw)
また機会があれば観てみたいと思います。


ちなみに今回、映画を観るのに
レイトショーを何回か使ってみたんですけど、
観終わった後の切なさが半端ないねあれは!

日曜夜のレイトショーとかもう絶対使わない…w
by panicss | 2010-02-24 00:00 | アニメ/特撮 | Comments(2)

d0039216_13574329.jpg
プリキュア、ピンクフォルテウェイブ…ってなんか違うー!

「ハートキャッチプリキュア!」にキャッチされました。色々と。
「フレッシュ」がちょっと合わなかったので(ファンの方すいません)、
その反動もあるかもですけど、かなりハマってます…。
おジャ魔女テイストで変身ヒロイン物っていうのは、
実は待ち望んでいた作品でもあります。

d0039216_1542989.jpg
で、みんなはちょっと青が煩わしいみたいだけど、
最初に言っておこう、私は青が好きだ

何で好きか全然わかんないんですけど。
普段は嫌いになるタイプのキャラだと思うんですけど。
甘くて苦いマーマレード?(違います)
心情を吐露したから、補正されてるのかなー?

d0039216_1544538.jpg
もう変身バンクとかすごい観てるよ。
ポーズひとつひとつがすごく可愛いです。
ハッ、まさかこれが…恋?(黙れ)

二人とも必殺技の違いがないのが少し残念ですけど、
合体技になるのかな?
その辺は今後に期待と言うことで。

私はリアルタイムでニチアサキッズタイムを視聴してるので、
また日曜朝に動けない時間が増えてしまいました…w
おのれディケイド!


d0039216_14592283.jpg
d0039216_14595584.jpg
d0039216_150812.jpg
リアルタイム視聴のお楽しみとして、
データ放送を利用したミニゲームがプレイできます。
プリキュアレベルが上がるとプレゼントがあたるかも?
…という事らしいので、期待せずにやってますw
2話の1ポイントが悔しいな!(超必死)


d0039216_15363528.jpg
気がつけば、手元にはココロパフュームが。
男児玩具は効果音が鳴るものが多いと思うんですけど、
女児玩具は音楽+台詞、とちょっと違いが見えて面白い。

タクトは買わないよう頑張る…。
by panicss | 2010-02-21 01:00 | アニメ/特撮 | Comments(9)

ノマドダンスは踊れない

d0039216_10312216.jpg
ヴァナ★フェス2010に合わせて実施するスペシャル版モグボナンザ
「ノマドモグボナンザ」が発表されました!

冒険者の皆さん、「ノマドモグボナンザ」に全員集合! (2010/02/15)

イベントに行かなくても応募できる特別版モグボナンザ。
スクウェア・エニックス アカウント1つにつき1口の応募で、
応募期間は2010年2月15日(月)~2月21日(日)23時59分。
応募はいつものように5桁の数字を指定するものですが、
今までと違い、事前に景品を選んでおく必要があります。

d0039216_111357100.jpg

d0039216_1114116.jpg

d0039216_11142731.jpg

d0039216_1114397.jpg

d0039216_11145419.jpg

d0039216_1115986.jpg

d0039216_11181199.jpg


…実際の応募番号は「26085」、適当ですw

ちなみに、私の選択した希望商品はこんな感じ。
私のジョブでレベルが75なのは白・踊り子なので、
基本的にそれら2ジョブに関連する装備品になりますー。


【1等】ヤグルシュ

永遠の憧れ、ミョルニル(白レリック)が景品に並んでますけど、
私の白スタイルだとそんなに殴る機会がないかなー、と思いまして。
テルプシコラー(踊ミシック)にしようかと思ったんですけど、
アフターマス…ってよく考えたらWS撃たないよ!(笑)
て事でヤグルシュにしました。
これで強化前ミシックだったらものすごい罠w


【2等】ナシラマンティル

踊り子だとほとんど選択肢がない2等景品です。
ベルトは類似品が一応競売に出てるし(高いけど)、
守りの指輪はレアだけど、踊り子は基本避けジョブだからなー
リアルロボットの防御を上げてもなー(分かり辛い例)
マルドゥクジュバを選ばなかったのは色味が地味だからです。


【3等】ナシラサラウィル

3等で踊り子が装備できる装備がない…。
私、堪忍袋の緒が切れました!

という事で完全に消去法です。


ちなみに4等、5等は秘密!という事で
事前段階ではどんな商品かが分かりません。
もしこれが素敵家具とかおしゃれ装備とかだったら、
3等よりこっちが欲しいです…w

しかしこう、景品を選んでワクテカする時間は
なんでこんなに楽しいんでしょうか。
何にも当たってないというのに!
by panicss | 2010-02-21 00:00 | FF11:プレイ日記 | Comments(3)

いのうえの

d0039216_2129979.jpg
「井上雄彦 最後のマンガ展 重版〈大阪版〉」に行ってきました!
あのときの雪辱を大阪で果たす!

今回、練習がてら移動には車を使ったんですが、
エンジンかけた瞬間にカーナビが、
「今日は マンガ の日です」
なんだこれは。私は神か…!(違います)

2時間半かけて会場に向かって、
2時間たっぷりと鑑賞して、
また2時間半かけて戻ってきました。
大阪まで行ったのに、マンガ展しかみてないよ。

前回の反省を生かして平日に行ったので、
今回は問題なく入れましたw
でも、今でも休日は予約しないと厳しいみたい。
(平日でも結構人がいました)

---

で、これ、私は原画展とかラフ画展示とか
そういうものを想像してたんですけど、全然違うんですね。

本当に、"マンガ展"でした。
確かな画力と、空間で表現された、
芸術の世界。

絵が素晴らしいのはもちろんなんですけど、
空間の使い方もすごく上手い。

漫画の一ページをみても、構図、表現、
コマ割りまでもが絶妙に配置されていて、
それだけでも凄さを感じるんですが。

それが、美術館という空間と一体になって
新しいマンガ表現になってる。
これは、確かにあの場所でなくては
感じることの出来ない事でした。

画集も買いましたけど、
やっぱり現地でみるのとは全然違います…。
行って良かった!


これは皆さん、行く事をお勧めしますよー。
東京、熊本、大阪ときて次は仙台。
どっか近くにきたときに頑張って行くべし!
by panicss | 2010-02-09 00:00 | マンガ/イラスト | Comments(0)

d0039216_0584083.jpg
「侍戦隊シンケンジャー」完結しました!
戦隊モノとして近年稀に見る傑作でした。
私が観た中ではいちばん面白かったかも。

一年を通してみると、普通はどうしても
外れ回というものがあるんですけど、
シンケンジャーに関していえばほとんどなかったです。
(個人的な好みもありますが。)

特に後半の展開は熱かったですねー。
「CMのあと、みんなで一緒に歌を唄おう!」って
とても唄える状況ではなかったw

設定や演出も、既存の戦隊シリーズに囚われず、
またそれが侍というモチーフに上手く結実してました。
キャラクターも全員が個性を発揮する
見事なシナリオだったと思います。

殺陣が凝っているので、戦闘に入ってもダレないし、
要所要所で流れるBGMも素晴らしかったです。
文句を言うとしたらサムライハオーがかっこ悪かった事くらい…?

戦隊モノを観た事がない人でも、
機会があれば是非ご覧になってください♪


TVシリーズは完結しましたが、
なんか特別編がVシネマで発売決定とか。
もう少しだけは、彼らの活躍が見れそうです。
by panicss | 2010-02-07 00:00 | アニメ/特撮 | Comments(4)